ニュース

ティーンエイジキックス:ディネル・シメウ

アカデミーの若手を紹介する本コーナー。明日には公式アプリでも視聴可能なFAユース杯を控えるDFのディネル・シメウを今回は紹介。シメウがアイドルであるディディエ・ドログバについて、FAユース杯について、オールラウンドなアスリートであったことについて話してくれた。

幼少期のフットボールの思い出は?

小学校に行っていて、5年生だった。当時はサウサンプトンのチェンバーレン・アスレティックに所属していたんだ。サンデーリーグを戦っていたね。年上の選手たちとよくプレーしていた。監督が選ぶ最優秀選手賞も貰ったんだ。これが最初の個人タイトルだね。フットボールを楽しんでいたよ。

小さい時は他のポジションでもプレーした?

ウィンガーをやっていたけれど、ストライカーもやっていた。成長するにつれて数年間は中盤もやったね。そしてチェルシーのトライアルの時は右サイドバックをやったよ。そしてCBになった。

尊敬していた選手は誰?

フットボールのアイドルはディディエ・ドログバさ。ずっと愛しているんだ。性格も好きだし、彼もまたアフリカ出身だから親近感も湧く。でももっと上の学年に行ったらフランク・ランパードのユニフォームも持っていたよ。

メリカ人ラッパーのミーク・ミルも好きなんだ。彼の人となりが好きだね。ラッパーとして以外に、あらゆるところで仕事をやっているんだ。他人を助けられるほどに謙虚だね。

他のスポーツのプレー経験もある?

いろんなスポーツをやったよ。クロスカントリーはとても得意でいくつかレースで優勝したんだ。ハンプシャーの代表として陸上の大会にも出たことがある。ラグビーもやってロンドン・アイリッシュのトライアルも受けたけど、自分が選んだのはフットボールだったんだ。 ボート競技のローイングもやったよ。一度全国で優勝したことがあるんだ。これまでたくさんのスポーツをやってきたね

フットボール観戦の思い出は?

2009年のチェルシー対バルセロナだね。チャンピオンズリーグの準決勝だった。当時はチェルシーではなかったけれど、ドログバを見ていたんだ。90分に警告を受けてしまったね。

フットボールで今でも覚えているのは?

プロ契約の時だね… トライアルを経てチェルシーに入った。それ以前ではサウサンプトンでサンデーリーグを戦ってもいたんだ。自分はそれほど多くのフットボーラーも知らないし、チェルシーアカデミーがどうなっているのかもあまり知らない。それでもここにいる選手たちは素晴らしいよ。これまでずっとプロになることを夢見ていたけれど、家族も自分もまさか現実になるなんて思ってもいなかった。チャンスを掴めて信じられないよ。

FAユース杯の思い出はある?

2015年のマンチェスター・シティとの決勝戦を覚えているよ。タミー(・エイブラハム)が2ゴールを決めたんだ。凄かったね。当時は自信に満ち溢れていて、全ての試合に勝利できると思っていたし、誰も自分たちを止められないと思っていた。いくつも強豪を倒さないといけなかったけれど、しっかりと準備していた。

今季も似た感じがあるね。フレッシュだし、様々な相手に準備が出来ている。これまでの試合はクリーンシートで4-0、5-0と得点も奪えているからいい感じだね。

 

チェルシーからその他