ニュース

ランパードが怪我人5人についてコメント

フランク・ランパードが試合前の記者会見でルベン・ロフタス=チークがトッテナム戦で復帰すると明言。

昨年の5月にアキレス腱を怪我してからここまで出場がなかったロフタス=チークだったが、明日のトッテナム戦でベンチ入り。「ルベンは復帰する。スタメン出場は難しいが、復帰してくれて嬉しいよ」

コブハムでしっかりとリハビリに取り組んできた。またランパードはその他4人にも言及。エンゴロ・カンテ、アンドレアス・クリステンセンはともにユナイテッド戦で負傷交代。またクリスティアン・プリシッチ、タミー・エイブラハムは長期離脱を強いられている。

「エンゴロは状態が戻っていない」と明かしたランパード。

「筋肉系の怪我だ。アーセナル戦で負った怪我と似ている。恐らく3週間ほど離脱するだろう」

「クリスティアン・プリシッチもまだ復帰は難しい。正確にいつ復帰するかは分からないが、難しい怪我だ」

「アンドレアスは鼻にマスクをして試合に出場する。トレーニングでも付けていたんだ。マスクはあるが出場可能だ」

「ここ2日間ではトレーニングもしっかりこなせているし、相手としっかりぶつかることもできている。調子はいいよ。それでもしっかりと見極めないといけない。CBではタフにぶつかることが必要になってくるからね」

「タミーはここ2日間で70%程でしかトレーニングできていない」

「ベンチ入りはするだろうが、スタメンに入るかはしっかりと決めないといけない」

チェルシーからその他