ニュース

マルコス・アロンソが2月度の月間最優秀選手の候補に選出

2月のプレミアリーグ2試合で3ゴールを決めたマルコス・アロンソが月間最優秀選手の候補に入った。

スペイン人DFのアロンソは左ウィングバックとして12月のトッテナム戦以来となるスタメン出場を果たした。

後半には見事な低弾道のシュートを沈めチームを勢いに乗せた。

最近の2-2と引き分けたボーンマス戦でも2ゴールを決めたアロンソ。前半に流れてきたボールを押し込み、後半には値千金の同点ゴールを決めた。

2016年にチェルシーに加入して以降、リーグ戦で19ゴールを決めているがアシストも含めれば30ゴールに関与していることになる(19ゴール、11アシスト)。両方の数字ともにこの期間ではDFとして最多の数字だ。

他の候補者はピエール=エメリク・オーバメヤン(アーセナル)、ドミニク・キャルヴァート=ルーウィン(エヴァートン)、マット・ドハーティ(ウルヴズ)、ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)、ニック・ポープ(バーンリー)となっている。

マルコスにはここから投票しよう(英語)。締め切りは現地時間3月9日午後6時。受賞者は3月13日に金曜日に発表される。

チェルシーからその他