インタビュー

ビリー・ギルモアが信頼、チェルシーでのプレーに言及

2試合にスタメン出場、2連勝、2戦連続MOM獲得。ここ数日は18歳のギルモアにとって最高のものになったであろう。

勝利したFA杯のリヴァプール戦で躍動したギルモアはスタンフォードブリッジの地で今度はプレミアリーグデビュー。フル出場を果たすと、落ち着いたプレーを見せチームの大勝に大きく貢献した。

この大舞台に5日で2回立ったギルモアが試合後にコメントを残してくれた。

「自分の能力を信じていたよ。周りの選手たちが偉大だしね」

「みんなが自分のことを助けてくれたからしっかりとプレーできたよ。動き続けてシンプルにプレーすることを心がけたよ。ゲームに入ってからは長いパスも送ることができたし、前向きのパスを出すことができた」

「ビッグゲームでプレーするのに監督が信頼してくれた。ジョディ、ジョー、そしてフランクが自分を勇気付けてくれた。(モリスとエドワーズは)ユース時代から共にやっているからトップにチームいてくれたのは心強いよ。彼らが信頼してくれたのは嬉しかったね」

「監督はこれまでにも若手選手に多くのチャンスを与えてくれている。これをモノにするかは自分次第なんだ。チェルシーにいれて嬉しいしこのチャンスを逃したくないね」

ギルモアは怪我人が相次ぐ中このチャンスを掴んだと言えるだろう。

ギルモアにとって今は成長を示すチャンスとも言える。

「驚きだよ。プレミアリーグデビューしてフル出場するという夢が叶ったんだ。それでも勝利できたのが一番だね」

「引き分けるよりもわくわくするね。タフだったけれど全力を尽くしてチームのために戦えた」

「チームの勝利に貢献できて嬉しいし、試合を楽しめたよ。特にリヴァプール戦から続けて勝利できた。これからもプレーできたら嬉しいね」

チェルシーからその他