ニュース

イアン・マートセンが新契約を締結

イアン・マートセンがチェルシーと長期の契約を更新。今季はここまでアカデミーで活躍し、トップチームデビューを果たしている。

マートセンはチームの主力として活躍し、プレミアリーグ2では18戦無敗で首位。FAユース杯のミルウォール戦ではキャプテンを務めている。

「クラブと新しい契約を結べて嬉しいね」と話したマートセン。契約は2024年の夏までになる。「これからも旅は続く。今季ももうすぐ終わりだから来シーズンが待ちきれないね。」

マートセンは7-1と勝利したカラバオ杯のグリムズビー戦でデビュー。

「ここでしっかりと戦えている」と話したマートセン。「家政婦さんもいるし、良いチームメイトもいるし友達もいる。落ち着いて生活できているよ」

「シーズンはここまで良い感じだね。アカデミーではUEFAユースリーグで敗退してしまったけれど、ファーストチームデビューも飾ることができた。来シーズンも同じようなパフォーマンスを披露できるように頑張るよ」

「FAユース杯は制覇しないといけない。U23では負けていないからこれを続けていきたいね」

マートセンは2018年の7月にPSVからチェルシーに加入。2018/19シーズンでは育成チームで17試合に出場。今季はすでに19試合に出場している。

育成チームは3月16日にブラックバーン・ローヴァーズと対戦。試合の模様は公式アプリからチェックしよう。

チェルシーからその他