ニュース

タミー・エイブラハムが試合前に聴く音楽についてコメント

タミー・エイブラハムが試合前に聞く音楽について話してくれた。

チーム内得点王のエイブラハムはここまでチェルシーで躍動。公式アプリに”Like a pro”のエピソードで”ゾーン”に入るための音楽を話してくれた。

現在は怪我で離脱中のエイブラハムだが、試合前に聞く音楽はフレンチ・モンタナの‘Ball Drop’だと明かした。また音楽が試合前に大切な理由についてもコメント。 

「自分の気持ちを上げるために音楽を聴くよ」と話したエイブラハム。「フレンチ・モンタナの音楽を聴くんだけど、試合に集中するのに貢献してくれるんだ」

「音楽は個人的にとても大切だよ。他の選手にとってもそうだと思う。個人的には歌詞で歌っている意味を理解するのが好きなんだ。自分の気持ちが高まるからね」

「”夢を諦めるな”っていう歌詞が好きなんだ。もっと若い時は自分の気持ちを高めてくれたね。それで今があるんだ」

「試合前に聴く音楽は自分の気持ちを高めてくれるものだね」

「いつもドレッシングルームで音楽を流すんだ。みんなの気持ちを上げられるかは分からないけれど悪くないと思うよ!みんな音楽を楽しんでいるし、良い準備をするための手助けをしてくれる。音楽は大切だよ」

公式アプリはダウンロード済み?アプリでビデオなどチェックしよう。

毎試合ピッチでの様子やライブコメンタリーをお届け。

もちろん特集などもあり。フランクに質問など無料で見てみよう!

アプリをダウンロードしてLike a Proシリーズもチェックしよう。

チェルシーからその他