ニュース

メディアウォッチ:アンパドゥがチェルシーに関しコメント、ゲミルがギルモアを評価、マウントがランクイン

今日もチェルシーに関する情報をお届け。イーサン・アンパドゥがチェルシーについてコメント。スコット・ゲミルがビリー・ギルモアを評価すると、デイリーメールのパワーランキングでチェルシーの若手MFがトップ10入り。

情報はいずれも外部メディアのもので、チェルシーフットボールクラブの見解や立場に則ったものではありません。

アンパドゥがブルーズに関しコメント

イーサン・アンパドゥがEvening Standard(英語)にコメントを残し、チェルシーでの若手選手の活躍に刺激を受けていると話した。そしてクラブ、自身のこれからにも言及。

アンパドゥは現在ドイツのRBライプツィヒにローン移籍中。それでもチェルシーに関してもしっかりと目を向けているようだ。

「フットボールの世界では才能ある選手が成長してハードワークをしていくこれがチェルシーで見てきたことだね」

「自分のフットボールにも集中しているし、毎日成長しようとしている。幼い時からチェルシーファンだし、16歳で加入した」

「チェルシーのこれからについても考えているよ。今もこれからも自分のホームだ」

「(他の若手選手が)躍動しているのを見るのは嬉しいね」

「素晴らしい才能を持っているし、しっかりと戦っているんだ。若手選手を信じている若い監督の下でプレーしている若手選手はプレミアリーグで成功できる」

「何人かの若手選手にとっては素晴らしいシーズンになっていると思う。監督は信頼してくれているからね。しっかりとチームの切り替えができていると思う。クラブには明るい未来が待っているね。それでも今は5月までライプツィヒでの生活に集中するよ。あとはユーロだね」

ゲミルがギルモアを評価

U21スコットランド代表の監督であるスコット・ゲミルがHerald(英語)でビリー・ギルモアを評価。特に彼の考え方を称賛した。

昨日U21スコットランド代表に招集されたギルモアは過去に自身の目標について話していた。

これに関して質問を受けるとゲミルはギルモアの強いメンタルが世代の野望を表しているとコメント。

「いくつかの人は彼のコメントについて未熟だという人もいるだろうが、飢えと欲望の現れだと話す人もいる」

「自分の父がメンタルがプレーに表れると言っていたからこれを聞くのは個人的に違和感はないね。スコットランドのフットボールが栄えていた時はみんながベストプレイヤーになろうとしていた。なれないときは嬉しくないんだ」

「ケニー・ダルグリッシュ、グレアム・スーネス、アーチー・ゲミルのような選手たちはドレッシングルームに座って考えていたんだ。そしてベストプレイヤーになった」

マウントがパワーランキングでランクイン

メイソン・マウントがDaily Mail(英語)のパワーランキングでランキング入りを果たした。先週の4-0と勝利したエヴァートン戦ではゴールを奪っている。

エヴァートン戦で先制点をマークしたマウントは7位にランクイン。ダイナミックなパフォーマンスで大勝に貢献した。

「メイソン・マウントはプレミアリーグでもチャンピオンズリーグでも出場している。パフォーマンスは見事だ」

「マウントはエヴァートン戦ではベストの選手だったと言える」

「彼のゴールは素晴らしかったね。ターンもシュートもコースも良かった。MOM級の活躍だ」

チェルシーからその他