ニュース

国内のシーズンがさらに延期

イングランドフットボール協会はコロナウイルスに関する声明を発表。イングランドで行われる全てのプロの試合は少なくとも4月30日まで延期される。

声明は以下の通り:

「FA、プレミアリーグ、EFL、ウィメンズプロリーグはPFA、LMAの下でコロナウイルスの影響を受けている」

「2019/20シーズンを再開するためにあらゆる方法を探すことで団結しているが、国内大会、ヨーロッパのリーグ、カップ戦が全て安全に行えることを目指している」

「また国内の試合を行うためにUEFAはEURO 2020を延期した。これによりしっかりと大会を行うことができる」

「FAのルールとして『シーズンは7月1日までに終わらせる必要がある』そして『全ての大会はFAが定めた期間内でシーズンの長さを決定する』ということが定められている。しかし2019/20シーズンは同規則を無期限に延期することで同意した。さらに4月30日よりも前に再開することはない」

「コロナウイルスがどこまで拡大するかは不透明だが、選手、スタッフ、サポーターの健康と福祉を保つことが最優先だ。政府のアドバイスにも従いながら、協力し、状況を踏まえ再開のために全ての選択肢を検討したい」

チェルシーからその他