ニュース

チャンピオンズリーグの準々決勝の抽選の結果

チェルシーは、ラウンド16のバイエルン・ミュンヘンとのチャンピオンズリーグ第1戦で3-0の大敗をバイエルンのホームでの第2戦で挽回できた場合、準々決勝でナポリかバルセロナと対戦することになる。

抽選は金曜日の昼、スイス・ニヨンのUEFA本部で行われた。ラウンド16は、半分の4チームだけが第2戦を行い、チェルシーを含む残り半分の組み合わせについては、第1戦を行った後に中断となっていた。チェルシーは、2月25日にスタンフォードブリッジでバイエルン・ミュンヘンに0-3で敗れている。

UEFAは昨日、セカンドレグは8月7日か8日のどちらかにドイツ・ミュンヘンで無観客試合というかたちで行われる発表した。

ラウンド16の残りの試合が終了すると、準々決勝以降の試合は8月12日から23日までの11日間、ポルトガルのリスボンでノックアウト・トーナメント形式で計8試合行われる。準々決勝と準決勝も決勝と同様に1試合で決着をつける一発勝負となる。

これらのステージの抽選も本日行われた。

準々決勝の組み合わせは以下の通り:
レアル・マドリード/マンチェスター・シティ vs リヨン/ユベントス
RBライプツィヒ vs アトレティコ・マドリード
ナポリ/バルセロナ vs チェルシー/バイエルン・ミュンヘン
アタランタ vs パリ・サンジェルマン

準決勝の抽選は以下の通り:
準々決勝1の勝者 vs 準々決勝3の勝者
準々決勝2の勝者 vs 準々決勝4の勝者
 

チェルシーからその他