ニュース

FAカップ決勝ハイライト

アーセナル 2-1 チェルシー(N) | FAカップ決勝ハイライト

国内における最後の試合となったウェンブリーでのFAカップ決勝アーセナル戦は、2-1の敗戦に終わり残念な結果となってしまった。ここではその試合のハイライトをお届けする。

絶妙なコンビネーションからのクリスティアン・プリシッチのゴールで先制したチェルシーだったが、ピエール=エメリック・オーバメヤンの2ゴールにより、ミケル・アルテタ率いるアーセナルに勝利を奪われた。

ブルーズは、プリシッチ、セサル・アスピリクエタ、そしてペドロが負傷により試合続行が不可能となり、更にマテオ・コヴァチッチが2枚のイエローカードを受け退場処分となる。 マッチレポートはこちらから。

試合後、フランク・ランパードは自身のチームが優勝に値する良いパフォーマンスを見せることができなかったことを認めた。ランパードの試合後のインタビューは下のビデオからご覧になれます。

チェルシーからその他