ローン

若手GK初レンタル移籍

ジェイミー・カミングが2020/21シーズン、リーグ2のスティーブニッジにレンタル移籍することが決まった。

20歳になるカミングは先シーズン、ケパ・アリサバラガとウィリー・カバジェロの補欠だったが、本格的にプロリーグを経験することとなる。

2017年と2018年にFAユースカップで優勝し、昨シーズンは8試合中7試合に出場、2018年のUEFAユースリーグ準決勝ポルト戦ではPK戦で大活躍し強い印象を与えた。

プロでの経験は17歳のときにEFLトロフィーで出場した11試合に留まる。昨年4年契約を結んだ英国U17代表のカミングは昨シーズン、フランク・ランパードの第3GKとしてトップチームの一員として多くの試合でベンチ入りした。

ウィンチェスター出身のカミングは、ベリーがリーグ登録抹消処分、マックルズフィールドがペナルティでポイント減点を受けたことにより降格を免れたスティーブニッジに加入する。EFLのシーズンは、4月に2019/20キャンペーンが縮小されたことに伴い、9月12日に開幕することになっている。

チェルシーからその他