ニュース

ブルーズ3人組がファン投票によるリーグ最優秀選手にノミネート

チェルシーウィメンのベサニー・イングランド、グロ・ライテン、ソフィー・イングルの3選手が、PFAブリストル・ストリート・モーターズWSLファンズ・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー賞にノミネートされた。

すでにバークレイズFA女子スーパーリーグ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているイングランドは、2019/20リーグ優勝とコンチネンタル・タイヤ・リーグカップ優勝に大きく貢献し、ブルーズの主軸として揺るぎない存在となった。

イングランド代表ベサニー・イングランドは主力としてチームを率い、ウィメンズスーパーリーグで14ゴール、全大会で合計21ゴールを記録し、チーム得点王となる活躍を見せた。

べサニー・イングランドに投票!

昨シーズンチェルシーに入団したライテンもノミネートされた。ノルウェー出身のライテンはすぐにチームに溶け込み、リーグで5ゴール8アシストを記録した。

グロ・ライテンに投票!

チームの主力として昨シーズン活躍したウェールズ代表のキャプテン、イングルもノミネートされた。4バックの前で守備的MFとしてゲームを支配し、4-1で勝利したアーセナル戦では、左足のハーフボレーを決め、世界クラスのテクニックを見せつけた。

 ソフィー・イングルに投票!
 

その他にアーセナルのフィフィアネ・ミーデマ、シティからGKエリー・ローバックと最近エヴァートンから移籍したクロエ・ケリーがノミネートされている。

投票は8月24日午前8時(日本時間午後4時)までとなります。

ブルーズにとってシーズン開幕戦はウィメンズFAコミュニティーシールド、ウェンブリーでのマンチェスター・シティ戦となる。この試合は8月29日午後0時30(日本時間午後8時半)からで、BBC OneとBBC iPlayerで放送される。詳細についてはこちらをご覧ください。
 

チェルシーからその他