Japan

チェルシーの2019/20最優秀新規加入選手

昨シーズン、多くの才能ある若手がスタンフォードブリッジでのデビューを果たし、ユース革命を起こしたチェルシー。あなたにとって2019/20シーズンのキャンペーンで、最も活躍した若手は誰?

ブルーズでデビューした選手の中から最も印象に残った5人の選手をリストアップしました。下の動画から彼らの活躍をチェックして、最も印象に残った若きスターに投票しよう!

メイソン・マウント

フィテッセとダービー・カウンティで経験を積んだマウントは、昨シーズンチームトップタイの52試合に出場し8ゴールを挙げた。

 

リース・ジェイムズ

20歳のジェイムズは右SBのレギュラーとしてグリムズビー戦とアヤックス戦で得点を挙げ、多くのクロスでチャンスをつくった。

 

ビリー・ギルモア

スコットランド出身のギルモアは18歳でデビューし、リヴァプール戦とエヴァートン戦でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなど中盤で大活躍した。

 

クリスティアン・プリシッチ

ボルシア・ドルトムントから移籍したプリシッチはこの中で一人だけアカデミーを卒業していない選手だ。アメリカ出身のプリシッチは今季、バーンリー戦でのハットトリックを含む11ゴールを決めた。

 

タミー・エイブラハム

既に3試合で途中出場していたエイブラハムは、2019/20シーズン46試合に出場して17ゴールを挙げ、攻撃の主軸となる活躍を見せた。

 

あなたにとって2019/20シーズンで最も印象に残った新規加入選手は?今すぐ投票しましょう!

2019/20 チェルシーベストゴール

2019/20年のベストゴール投票第2弾では、リバプール戦でのエンゴロ・カンテの華麗な個人技がシーズンのベストゴールに選ばれました。

フランス人ミッドフィルダーによるスタンフォードブリッジでのレッズ戦でのこのゴールは、42%の票を獲得し、投票のトップに輝いた。マンチェスター・シティに2-1で勝利した時のクリスティアン・プリシッチのゴールは33%で2位、ワトフォードに2-1で勝利した時のタミー・エイブラハムのゴールは17%で3位だった。

投票ありがとうございました!

チェルシーからその他