ニュース

ブラックマンがロザラムへ移籍

ジャマル・ブラックマンが2020/21シーズン、ロザラム・ユナイテッドにレンタル移籍することが決まった。

GKのブラックマンは近年シェフィールド・ユナイテッドやリーズでプレーした。2018年11月ひざの故障により出場機会が減ったが、シーズン後半はリーグ1のブリストル・ローヴァーズで10試合に出場した。

ブラックマンは12歳の時にチェルシーに入団し、アカデミー時代にはFAユースカップとU21プレミアリーグを制覇した。

プロ契約してからは、レンタル先のオランダ、スウェーデン、そしてイングランドの下部リーグでプレーし、最近では2017/18シーズン、チャンピオンシップのシェフィールド・ユナイテッドで33試合に出場した。

翌シーズンはリーズでリーグカップ2試合に出場したが、脛骨を骨折したため、リーグ1のブリストル・ローヴァーズではシーズン閉幕の2020年1月まで起用されることはなかった。

ロザラムはリーグ1で1試合平均勝ち点により2位となり、リーグ昇格を決めた。2018/19シーズンではチャンピオンシップ22位に終わった。

チェルシーからその他