Japan

一週間のダイジェスト

プレミアリーグ2020/21シーズンの日程決定、若手選手が契約更新後レンタル移籍、そしてその他のチェルシーに関する一週間のトピックを紹介する。

プレミアリーグ2020/21シーズンの日程が決定

プレミアリーグは、8月20日2020/21シーズンの日程を発表した。 チェルシーの開幕戦はアウェイのマンデーナイトでブライトンと対戦する。

試合は9月14日(月)に行われる。

上位クラブとの試合は、9月第3週のウィークエンドにホームで行われる王者リヴァプールが初戦となる。

その後アウェイで今季プレミア昇格したウェスト・ブロムウィッチ、10月初めにブリッジでクリスタルパレスを迎える。

全日程はここからご覧ください。


『フランク・ランパード:カミング・ホーム』—独占ボックスセット公開開始

『フランク・ランパード:カミング・ホーム』はスーパー・フランクのブルーズ監督としての初シーズンを捉えたものである。愛するクラブでのランパードの成功と挫折の軌跡を、6話からなるドキュメンタリーシリーズでお届けする。

『フランク・ランパード:カミング・ホーム』(全6話)
第1話「エピソード1:レジェンドの帰還」
第2話「アカデミー生の台頭」
第3話「青色に染まるロンドン」
第4話「明るい未来、青色の未来」
第5話「ロックダウン 」
第6話「フットボールが戻ってきた」

現在5th Standアプリで絶賛公開中!こちらからダウンロードしてください。


5人の若手がレンタル移籍

先週5人の若手選手が2020/21シーズン他のクラブにレンタル移籍することが決まった。

ジェイミー・カミングはリーグ2のスティーブニッジに移籍。 これがプロリーグ初経験となる。

トレヴォ・チャロバーはチェルシーと2023年まで契約を延長し、2020/21シーズンはFCロリアンにレンタル移籍することが決まった。

9歳のころからクラブに所属する21歳のFWアイク・ウグボは、チェルシーと2022年まで契約延長し、2020/21シーズンベルギーのサークル・ブルッヘにレンタル移籍することが決まった。

イザイア・ブラウン はシェフィールド・ウェンズデーに、そしてアルマンド・ブロジャはオランダのフィテッセにレンタル移籍することが決まった。

 

チェルシーが「ファン・ダイク2世」を獲得

更に「ファン・ダイク2世」と呼ばれる若手DFサビエル・エンブヤンバの獲得も発表された。 18歳のエンブヤンバはチェルシーとプロ契約を結び、来季に向けて育成チームで準備を進める予定だ。

チェルシーからその他