ニュース

トモリが2019/20ベストゴール賞を受賞

アウェイで行われたウルヴァーハンプトン・ワンダラーズとの試合でフィカヨ・トモリが決めたロングシュートがRexona主催ファン投票による2019/20シーズン、チェルシーのベストゴールに選ばれた。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックにより、選手、スタッフ、そしてサポーターが一堂に会してシーズンを振り返る毎年恒例の授賞式は行われないが、今シーズンもチームで最も輝いた選手たちを表彰することに変わりはない。

ベストゴール賞のトモリを含めたすべての受賞者は、今日当ウェブサイトで発表され、受賞選手には後日、コブハムでトロフィーが贈呈される。

フィカヨ・トモリのモリニュー・スタジアムでの豪快なゴールは、男子、女子、アカデミーチームの12ゴールから選出された。

オンライン投票では、メイソン・マウント、ルイス・ベイト、ウィリアン、ソフィー・イングル、エンゴロ・カンテ、ティノ・アンジョリン、オリヴィエ・ジルー、べサニー・イングランド、ロス・バークリー、そしてクリスティアン・プリシッチの2ゴールを差し置き、フィカヨ・トモリの得点が1位となった。

9月にモリニュー・スタジアムでチェルシーが5-2で勝利した試合、相手GKルイ・パトリシオが殆ど反応できなかったトモリの長距離からの先制点がベストゴールに選ばれた。

驚いたことに、この試合が若き英国代表トモリにとってチェルシー入団後4試合目、スタメンとしては2試合目で、初めての得点だった。

ベストゴール賞は2007年から実施されており、2010年にアシュリー・コールが受賞して以来、10年ぶりにDFのゴールが選出された。

男子最優秀選手、女子最優秀選手、アカデミー最優秀選手の受賞者は本日当ウェブサイトで発表されます。

チェルシー・ベストゴール賞

2007 – マイケル・エッシェンvsアーセナル(H)

2008 – ジュリアーノ・ベレッチvsトッテナム(H)

2009 – マイケル・エッシェンvsバルセロナ(H)

2010 – アシュリー・コールvsサンダーランド(H)

2011 – ラミレスvsマンチェスター・シティ(H)

2012 – ラミレスvsバルセロナ(A)

2013 – オスカルvs ユヴェントス(H)

2014 – ルイス・ベイカーvsアーセナルU21(A)

2015 – オスカルvs QPR(H)

2016 – エデン・アザールvsトッテナム(H)

2017 – エデン・アザールvsアーセナル(H)

2018 – ウィリアンvsブライトン(A)

2019 – エデン・アザールvsリヴァプール(A)

2020 – フィカヨ・トモリvsウルブス(A)

チェルシーからその他