ニュース

メディアウォッチ:高い期待について語るランパード、シェフィールド監督がアンパドゥに期待、ネイマールがチアゴ・シウバにブルーズ移籍を助言

チェルシー関連の最新情報:ランパードが新シーズンに向けての抱負を語る、クリス・ワイルダーがイーサン・アンパドゥのレンタル移籍を歓迎

これらの記事は外部メディアソースから転載したものであり、チェルシーFCの見解や立場を示すものではありません。

ランパードがよりプレッシャーのかかるシーズンを想定

Press Associationの報道によると、フランク・ランパードは、彼にとって2シーズン目となる今季、多くの補強を行ったことから周囲の期待が高まるだろうと語った。

ハキム・ツィエク、ティモ・ヴェルナー、ベン・チルウェル、チアゴ・シウバ、そしてカイ・ハフェルツが昨季リーグでトップ4入りしたチームに加入したことで、今期チェルシーに対する期待はさらに大きくなったことを自覚するランパード。

「チェルシーのようなクラブでは、補強禁止処分があっても、様々な問題があっても、常に多くの期待が寄せらる。」とHigh Performance podcastに語ったランパード。

「それが仕事の一部だし、より良い成績を残すために全力を尽くさなければならない。」ランパードは今季目標を達成するためにチーム全体が一緒になって努力する必要があると言う。「フロントやチームと良い関係を作らなくてはならない。難しい時期もあるだろうから、みんなの力が必要になるんだ。フロントだけじゃなく、スタッフ一人ひとりとの関係も築かなければならない。ドミノのように一気に崩れ落ちることがあるんだ。監督として孤立したり、関係性を疎かにすると、ドミノはすぐに崩れ落ちるだろう。」


ワイルダーがアンパドゥの育成を保証

Yorkshire Liveの報道によると、シェフィールド・ユナイテッド監督クリス・ワイルダーは、今季チェルシーからレンタル移籍したイーサン・アンパドゥの成長を見届けるとのことだ。

シェフィールドは、アンパドゥが他クラブのオファーを断り入団したことを喜んでいる。

「イーサンはチェルシーの素晴らしい若手選手で、今季彼を獲得するためにあらゆる手を尽くした。フランク・ランパードとチェルシーに感謝したい。彼らとは良い関係を築いており、アンパドゥの育成に力を注いでいくつもりだ。イーサンにとって大事なシーズンになるし、彼の様なオールラウンダーはチームにとって大きな力となるだろう。若手に与える影響も大きい。彼のことは数年前から追っていた。」


チアゴ・シウバのチェルシー移籍はネイマールのおかげ?

The Telegraphの報道によると、チアゴ・シウバのチェルシー移籍にはネイマールが大きく関わっていたという。

報道では、シウバはPSGのチームメイトであるネイマールにチーム退団後の進路について助言を求めた。

チアゴ・シウバは、ブルーズ以外にもACミランからオファーを受けており、PSGも新しい契約を準備していた。しかしネイマールはシウバにチェルシーへの移籍を強く勧め、このオファーを拒否すれば将来必ず後悔すると語ったとされる。もう一人のブラジル人ウィリアンは、冗談めかして「彼がチェルシーに来ることを知っていたら残留していたのに」と語ったという。

チェルシーからその他