マッチプレビュー

9月最後のリーグ戦で勝ち点3を狙うブルーズ

今シーズン初めて土曜日の試合となるウェストブロム戦を前に、チェルシーのクラブ史に精通するリック・グランヴィルとデータ収集家ポール・ダットンが主なポイントを紹介する。

チェルシーは今季初めての土曜日に、昇格組のウェストブロムとの試合に臨む。先シーズンの土曜日の試合ではバーンリーとワトフォードに勝利、その後マンC、ニューカッスル、そしてシェフィールドUに3連続で敗れた。

両チームとも先週の試合では退場処分を受け試合に敗れたが、ブルーズはカラバオカップで快勝、ウェストブロムはPK戦で敗れ連敗が続いている。

ウェストブロムのホームスタジアム、ホーソンズはブルーズにとって相性の良い場所で、過去3戦で8ゴールを挙げすべての試合で勝利している。

チェルシーは2016年以来9月にアウェーで負けがない。

photo of —主なデータ —主なデータ


チェルシーのニュース

火曜日のバーンズリー戦ではチアゴ・シウバが先発しプレーのテンポを上げ、ベン・チルウェルが途中出場しオリ・ジルーのゴールをアシスト(11週ぶり)した。アシストやゴールを決めたタミー・エイブラハムとカイ・ハフェルツのコンビネーションを見ると、トレーニングがいかに重要かがわかる。

「カイナマイト」ハフェルツはタックル数もチームトップ、4つのシュートを全て枠内に打ち、3点を決めた。

故障者が減っていく中で、フランク・ランパードは多くの選手から起用するメンバーを選ぶことができる。ハフェルツは素晴らしい10番で、エイブラハムがストライカーとしての能力を存分に発揮していることから、ランパードはヴェルナーを左サイドで起用する可能性がある。キーラン・ギブスがエヴァートン戦で退場処分を受けた後もウェストブロムの攻撃力は落ちていないようだが、ディフェンスがもたつくことがあり、2試合連続で5失点を喫している。土曜の夜はチャンスをものにするチームが試合を支配するだろう。

メンディが加入

ランパードのチームにエドゥアール・メンディが加入し、ウェストブロム戦に先発出場する可能性がある。レンヌからやってきた197cmのメンディは、現在ブルーズのテクニカルアドバイザーを務めるペトル・チェフのキャリアを辿るかもしれない。ジョン・テリーは昔次のように語った・「ビッグ・ペトルが喜んでいたら自分も嬉しい。」

長身のメンディは、昨季リーグ・アンの24試合で9度クリーンシートを達成した。リーチの長さでクロスをインターセプトする能力も高い。さらに2021年に開催予定だったアフリカカップが2022年に延期されたことで、セネガル代表のメンディは1月、そして2月も欠場することはない。

初インタビュー:エドゥアール・メンディがチェルシーに入団

ビリッチ率いるバギーズ

スラベン・ビリッチは昇格した今季ディフェンスを4バックから3バックに変えたが、今季のリーグ2戦で起用した選手は去年と変わっていない。今週末は左WBのキーラン・ギブスが出場停止処分を受けているため、選手を替える必要がある。MFカイル・エドワードが起用可能される可能性が高い。右WBは、元ブルーズFWで現在はクイーンズパークレンジャーでアカデミーを率いるポールの息子、ダーネル・ファーロングが出場するだろう。

先週エヴァートン戦に出場した元ブルーズ・ポールの息子ダーネル・ファーロン

昨シーズンの昇格争いで、1トップのハル・ロブソン=カヌはビリッチの4-2-3-1で高い位置でスペースを作り、相手をドリブルで突破、ウィンガーとのコンビネーションなど、非常に重要な役割を担っていた。プレミアに復帰してからはこの夏シェフィールドUから移籍したカラム・ロビンソンが起用されている。昨季15ゴールに絡んだ若手ウィンガーのグレイディ・ディアンガナはレンタル元のウェストハムから完全移籍した。


昇格チームに対するチェルシーの記録

ウェストブロムは昨季リーズから勝ち点10差の2位でチャンピオンシップ準優勝となった。昨季、シェフィールドUとの敗戦後、チェルシーの昇格組との成績は28試合中18勝7分け3敗となっている。ウェストブロムは7月にリーグ昇格して以来1試合平均3.7失点となっている。昨季チャンピオンシップ46試合でリーズは35失点、ウェストブロムが45、フラムが48とどのチームもだいたい1試合当たり1失点している。


昇格組の失点

フラム7

リーズ7

ウェストブロムウィッチ8

合計6試合22失点

フランク・ランパード監督の試合前記者会見は?

ランパードは金曜13時30分に記者会見を行う。この模様は5th Standまたは本ウェブサイトから視聴できます。


今シーズンの放送予定

ウェストブロム戦はSky Sportsで放送される。各地域でのTV放送についてはプレミアリーグのガイドをご覧ください。チェルシーTVのマッチデープログラムでは、試合前(キックオフ75分前から)、ハーフタイム、そして試合後に3つの番組が5th Stand、Facebook Liveと公式YouTubeチャンネルで放送されます。


ホーソンズで勝ち点3を狙うブルーズ

チェルシーは2017年5月12日(金)に、プレミアリーグで最も標高の高いスタジアムであるホーソンズで、ミシー・バチュアイの試合終盤にゴールによりリーグ優勝を果たした。最後にこのスタジアムを訪れたのは2017年11月で、この試合もエデン・アザールの活躍で4-0と勝利している。

徹底分析:対ウェストブロム戦チェルシーの優勝を決めたミシー・バチュアイのゴール

ハフェルツトリック

火曜日のカラバオカップでは「カイナマイト」カイ・ハフェルツがプロ初ハットトリックを達成した。ここで疑問が湧く。ドイツ語ではハットトリックは何と言うのだろう? 答えはハットトリックだが、思ったほど単純ではない。イギリスとは異なり、「完璧(lupenreiner)」で「クラシック(klassischer)」な3ゴールがハットトリックとみなされる。前後半のどちらかに他の選手が得点することなく3ゴール連続で決めないといけないのである。ドイツ人なら水曜日のカイの偉業を「スリーパック(Dreierpack)」と呼ぶだろう。今後のために紹介しておくと、2ゴールは「ドッペルパック」、そして5ゴールは「フンフェルパック」となる。


ブラナとコナー

元ブルーズのブラニスラフ・イヴァノヴィッチとブルーズからレンタル中の若手コナー・ギャラガーが、PK戦で敗れた火曜日のカラバオカップの試合でデビューを飾った。
 

この夏ウェストブロムに入団したイヴァノヴィッチ

MFのギャラガーはプレミアリーグの規定により土曜日の試合に出場できないが、イヴァノヴィッチは2008年から2017年までプレーした古巣との試合に起用される可能性がある。イヴァノヴィッチはチェルシー時代、リーグとFAカップで3度優勝、チャンピオンズリーグとヨーロッパリーグを制覇している。

プレミアリーグ第3節土曜ブライトンvsマン・ユナイテッド 12時30分(BT Sports)

クリスタルパレスvsエヴァートン 15時(Amazon Prime)

ウェストブロムvsチェルシー 17時30分(Sky Sports、日本時間日曜1時30分)

バーンリーvsサウサンプトン 20時(Sky Sports)

日曜シェフィールド・ユナイテッドvsリーズ 12時(BT Sports)

トッテナムvsニューカッスル 午後2時(Sky Sports)

マンシティvsレスター 16時30分(Sky Sports)

ウェストハムvsウルブズ 19時(BT Sports)

月曜フラムvsアストンヴィラ 18時(Sky Sports)

リヴァプールvsアーセナル 20時15分(Sky Sports)

 

プレミアリーグ 2020/2021
1レスター・シティ22007256
2エヴァートン22006246
3アーセナル22005146
4リヴァプール22006336
5クリスタル・パレス22004136
6トッテナム・ホットスパー21015323
7マンチェスター・シティ11003123
8ブライトン21014313
9アストン・ヴィラ11001013
10リーズ・ユナイテッド21017703
11チェルシー21013303
12ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ21013303
13ニューカッスル・ユナイテッド210123-13
14バーンリー100124-20
15マンチェスター・ユナイテッド100113-20
16ウェストハム・ユナイテッド200214-30
17シェフィールド・ユナイテッド200203-30
18フルハム200237-40
19サウサンプトン200226-40
20ウェストブロムウィッチ・アルビオン200228-60

チェルシーからその他