ニュース

ハドソン=オドイと「セクシー・フットボール」

現在先行予約受付中のサウサンプトン戦のマッチデー・プログラムには、カラム・ハドソン=オドイの独占インタビューや、ルート・フリットの「セクシー・フットボール」など様々な特集が掲載されます。

代表戦によるこの時期のリーグ中断は、劇的な引き分けとなったウェストブロム戦や圧勝したクリスタルパレス戦など、プレミアリーグで良いプレーを見せていたハドソン=オドイにとっては、悪いタイミングだったと言えるだろう。

しかし、幸先良いスタートを切ったハドソン=オドイは、今シーズンがブルーズにとって忘れられないものになることを強く信じている。

「開幕からいいスタートを切りたかった。シーズンが進むにつれてもっと自信がついてくるからね。できるだけ多くの試合に勝てるように、もっと得点、アシストを狙い、チームのために尽くそうと自分自身に言い聞かせたんだ。『トレーニングや試合で全力を尽くせば、ゴールもアシストもできるだろう』と心の中で言っていた。」

フランク・ランパードにとって自分の攻撃的役割とは何か、そして自分のプレーについてのハドソン=オドイの分析は、マッチデー・プログラムの独占インタビューに掲載されます。

見出しのセインツのプログラム「What’s the Story」では、1996年夏、ルート・フリットが選手権監督に就任し、多くのトッププレーヤーを獲得、その後ブリッジでセクシー・フットボールを展開したことについてスコット・ミントが語る。

もちろん、いつものコラムニストたちによるクラブに関する情報も多彩だ。ここでしか聞くことのできない、フランク・ランパード監督、セサル・アスピリクエタ主将、そして女子チーム監督エマ・ヘイズ、育成チーム監督アンディー・マイヤーズ、U18ヘッドコーチのエド・ブランドの声もお届けします。

そしてクラブの統計家ポール・ダットンによる最新のデータ、ファンのメッセージ「Wherever you May Be」、ジュニアブルーズなど様々なコンテンツが満載となっています。

サウサンプトン戦のマッチデー・プログラムは英国内では3.5ポンド(送料別)で提携会社Reach Sportからご注文できます。海外配送についてはReach Sportのウェブサイトをご覧ください。

お得なシーズン購読は80ポンド(送料込み) これにはプレミアリーグ、チャンピオンズリーグ、国内カップを含む2020/21シーズン男子チームのホームプログラムすべてが含まれ、お客様のご希望の住所まで毎度配送されます。これには、今シーズン既に行われたホームゲームでのマッチデー・プログラムも含まれます。

注)プログラムの配送はRoyal Mailが提供するため、試合当日までに配送されるかについてチェルシーは一切の責任を負いません。

チェルシーからその他