クラブパートナー

GO Marketsがチェルシーの公式オンライントレーディングパートナーに

2020/21シーズンを前にチェルシーは多くの大型補強を行ったが、今回はビジネスパートナーの参入の発表となる。GO Marketsがチェルシーの公式オンライントレーディングパートナーになることが正式に決まった。

複数の法域で業務を行う老舗のオンラインブローカーであるGO Marketsは、世界中の個人および機関投資家にマルチアセット取引の仲介や流動資産などのサービスを提供している。2006年の設立以来、GO MarketsはマージンFX、貴金属、コモディティ、インデックス、株式CFDなど、さまざまな資産のオンライン取引サービスを提供している。

チェルシーと同様に、GO Marketsは勝利に慣れており、プレミアムな顧客サービス、低コスト、高品質な約定に重点を置いていることが評価されています。これは、GO Marketsが世界的な賞を受賞していることにも反映されています。

チェルシー最高経営責任者ガイ・ローレンスは次のように述べた。「GO Marketsをチェルシーの公式オンライントレーディングパートナーとして迎えることができ、大変嬉しく思います。GO MarketsはチェルシーFCの素晴らしいパートナーの一つとなるでしょう。両社とも継続的に成功を追求し、多くの賞を受けている点で共通しています。GO Marketsと緊密に協力し、世界中のファンの皆様にGO Marketsの素晴らしいオンライントレーディングサービスを紹介できることを楽しみにしています。」

GO Marketsのディレクターであるキム・コー(Khim Khor):「国際的なスポーツ・スポンサーシップに参入するのは当社にとって初めてのことです。チェルシーFCとパートナーシップを結び、公式オンライントレーディングパートナーになれたことは素晴らしいことだと思っています。業界最大手であるGO Marketsは、すべての顧客に世界クラスのトレーディングサービスを提供しています。チェルシーFCとのパートナーシップにより、当社は国際的なブランド認知度を高めることができるでしょう。」

チェルシーからその他