ニュース

投票:あなたのお気に入りの新規加入選手は誰?

移籍市場が解禁となったこの夏、チェルシーは2か月間で多くの選手を獲得した。新規加入選手の中であなたのお気に入りの選手に投票しよう!

6人の選手がこの夏チェルシーに入団、すぐに環境に順応し、プレミアリーグ、そしてチャンピオンズリーグでチームを支えるプレーを見せている。

ベン・チルウェル

レスターシティから移籍した23歳のチルウェルは、デビュー戦となるクリスタルパレスとの試合で初得点、さらにこれまでに3ゴールをアシストし、左サイドの守備をより強固なものにしている。

カイ・ハフェルツ

ハフェルツはバイエル・レバークーゼンから移籍後、まだ完全にプレミアリーグのスピードとパワーに順応していないが、それでもカラバオカップ対バーンズリー戦でハットトリックを決めるなど、チェルシーの攻撃に大きく貢献している。

エドゥアール・メンディ

長身で素早い動きが持ち味のセネガル代表GKメンディは、レンヌから移籍後、チェルシーの正GKとなり、8試合で6回クリーンシートを達成している。

チアゴ・シウバ

PSGから移籍したブラジル代表CBのシウバは、守備の中心的存在として安定感、そして強いリーダーシップを発揮し、8試合で6回のクリーンシートを達成した。さらに4-1で快勝したシェフィールド・ユナイテッド戦ではヘディングシュートで移籍後初ゴールを決めた。

ティモ・ヴェルナー

移籍後初ゴールまで少し時間がかかったが、ヴェルナーは10月の代表選によるブレーク以降7試合で7得点を挙げている。

ハキム・ツィエク

今年2月にアヤックスからの移籍が決まったモロッコ代表のツィエクは、膝の怪我により10月中旬までデビューすることができなかった。しかしその後スタメン出場した4試合で2得点3アシストと、得意の左足でのプレーでチームを牽引している。

あなたのお気に入りの新規加入選手は誰?下から投票してください!

チェルシーからその他