ニュース

メディアウォッチ:ライスと共に代表入りしたマウント、周囲から期待されるハドソン=オドイ、イングランド出身の若手選手に興味を示すブルーズ

チェルシー関連の最新情報:メイソン・マウントがデクラン・ライスと共に進んだアカデミーから代表までのキャリアを振り返り、カラム・ハドソン=オドイが若手選手として周囲の期待について語った。

チェルシー関連の最新情報:メイソン・マウントがデクラン・ライスと共に進んだアカデミーから代表までのキャリアを振り返り、カラム・ハドソン=オドイが若手選手として周囲の期待について語った。

ライスと共に辿る代表までのマウントの道のり

先日ウェンブリーで行われ、4-0で快勝したアイルランドとの試合でまたもやゴールを決めたメイソン・マウントは、代表戦ここ5試合で3得点となった。

この試合、アカデミー時代から共にプレーしたデクラン・ライスも得点し、マウントにとって特別な夜となった。

「2人で特別な思い出をつくっている」と試合後にSky Sportsのインタビューに応えたマウント。

「彼にとって代表初得点は特別なものだし、自分にも大きな価値がある。彼が得点した時に一緒にピッチにいられたのは特別なことだ。」

マウントは今回も中盤で起用され、徐々にこのポジションに順応してきている。試合では何度も攻撃に加わり自身、そしてチームメイトにチャンスをつくり、イングランド代表にとって貴重な存在であることを誇示した。

「自由に攻撃参加して、ジャック(・グリーリッシュ)やフィル(・フォーデン)、ハリー(・ケイン)と連携を取ることができた。うまく攻撃できたし、パフォーマンスも良かった。」

マウントとライスは来年の欧州選手権で代表入りすることを目指す。

周囲からの期待について語るハドソン=オドイ

イングランドU21で素晴らしい活躍を見せたカラム・ハドソン=オドイは、ブルーズでスタメン出場する準備はできていると語った。

イングランドU21で素晴らしい活躍を見せたカラム・ハドソン=オドイは、ブルーズでスタメン出場する準備はできていると語った。

「自分はまだ20歳なんだ!もう何年もトップチームにいるから忘れられることがあるけどね。好調を維持できているし、これからも毎日成長できると思う。周りから大いに期待されるから、良いプレーを見せ、結果を出さないといけないこともある。ただポジティブにいい結果を出すことを望む。」

過密スケジュールが待つブルーズで、代表戦に出場したハドソン=オドイは監督が必要とするときに試合に出場する準備ができているという。

「チェルシーでは毎日ハードなトレーニングを積んでいる。コーチは選手を常に見ているし、呼ばれたら試合に出れることを証明する必要がある。トレーニングをして試合に出る時、ゴールやアシストを決めたいし、チームに貢献して、成長していきたい。」

ベリンガムに興味を示すブルーズ

Eurosportの報道によると、チェルシーはバーミンガムシティのMFジュード・ベリンガムに興味を示しているという。

この時期の代表戦で歴代3番目の若さで代表デビューを果たしたベリンガムは、ボルシア・ドルトムントへの移籍により周囲から大いに期待されるようになった。

報道によると、ランパードはデクラン・ライスを気に入っているが、中盤だけでなくCBとしてもプレーできると見ている。

ブルーズはライスの獲得に失敗した場合、2022年にボルシア・ドルトムントにオファーを提示すると言われている。

チェルシーとマンチェスター・ユナイテッドが、今季ドイツに移籍したベリンガムに興味を示しているとされる。

チェルシーからその他