マッチプレビュー

チェルシーvsクラスノダール – スタッツ

チェルシーvsクラスノダール – スタッツ


チェルシーvsクラスノダール – 直接対決

チェルシーはクラスノダールに勝利するとグループステージで勝ち点16となり、2010/11シーズンの15ポイントを超え歴代最多ポイントとなる。
 
これがクラスノダールとの2度目の対戦となる。
 
ロシアのクラブ相手には7戦6勝と好成績で、ブリッジでは3戦全勝、合計で9-2としている。
 
この7試合での得失点は18得点5失点。


チェルシーのチャンピオンズリーグ・ホームゲームの最多得点差勝利

2014年10月21日 チェルシー 6-0 マリボー グループステージ

2017年9月12日 チェルシー 6-0 カラバフ グループステージ


クラスノダールのヨーロッパ大会アウェーにおける最多得点差勝利

2014年7月31日 ディオーシュジュール 1-5 クラスノダール ヨーロッパリーグ予選3R


チェルシーのスタッツ

チャンピオンズリーグ・グループステージでは17試合12勝。

チェルシーは2010/11のグループステージ以来のチャンピオンズリーグ5連勝を狙う。

グループステージ最終戦は過去13回中1度しか負けていない(2010/11対マルセイユ0-1)。

フランク・ランパードは2010年のハリー・レドナップに次ぎCLグループステージを突破した2人目のイングランド人監督となった。

チェルシーは9月20日のリヴァプール戦での敗戦を最後に、リーグ・カップ戦合わせて17試合連続無敗記録を狙う(PK戦を除く)。

チェルシーは2015年15日以来のCLホーム連勝を狙う。

CL3試合以上出場したGKの中で、エドゥアール・メンディはセーブ率93.8%でトップとなっており、5試合で1失点しかしていない。

2018/19シーズン開幕から数えて、オリヴィエ・ジルーはヨーロッパ大会で16得点しており、どの選手にも10点差以上つけている。

ジルーはヨーロッパ大会でクラブ歴代得点ランキング3位タイとなった。

チェルシーのヨーロッパ大会における得点ランキング

ドログバ36、ランパード25、ジルー17、トーレス17、オスグッド16、テリー13、ウィリアン13、アネルカ12、フロー12、アザール12、オスカル9、ゾラ9、グジョンセン8、イヴァノヴィッチ8

セビーリャ戦でジョルジーニョに代わって途中出場したビリー・ギルモアは、チェルシー所属スコットランド人として初めてチャンピオンズリーグに出場した。

記録

クラスノダール戦では以下の記録がかかっている:

オリヴィエ・ジルー – 全大会合わせて100試合目

エメルソン – 全大会合わせてスタメン50試合目

リース・ジェイムズはリーズ戦で全大会合わせて50試合出場を果たした。


クラスノダールのスタッツ

クラスノダールは12年前にクラブ発足、今シーズンがUEFA大会で7年目、チャンピオンズリーグは初参加となる。昨季クラスノダールはロシアリーグで2シーズン連続3位となった。

1試合を残してヨーロッパリーグ出場権を獲得した。

クラスノダールはイングランド勢に敗れたことがない。2014/15シーズンのヨーロッパリーグ・グループステージでのエヴァートン戦が唯一の対戦となり、アウェーで1-0で勝利、ホームでは1-1で引き分けた。これはエヴァートンにとってグループステージでの唯一の敗戦で、このグループでエヴァートンは1位通過、クラスノダールは3位となった。

今季のプレーオフではパオクに2-1で連勝、どちらの試合もレミー・カベッラが得点した。

リーグ・カップ戦合わせてアウェーではここ4試合すべてを落としており、6戦5敗となっている。

アウェーでの最後の勝利は9月のCLプレーオフ対パオク戦に遡る。

土曜日のロシアリーグでロートル・ヴォルゴグラードに5-0で勝利し、17試合で勝ち点24としている。月曜の試合を前に、現在首位ゼニットと11ポイント差の8位につけている。

チェルシーからその他