ニュース

メディアウォッチ:ネヴィルがエイブラハムとフィルミーノを比較、ヴェルナーがカンテを特別扱い、デサイーがランパードに期待

チェルシー関連の最新情報:タミー・エイブラハムが得点以上の活躍に期待するゲリー・ネヴィル、ティモ・ヴェルナーがエンゴロ・カンテのプレーを高く評価した。

これらの記事は外部メディアソースから転載したものであり、チェルシーFCの見解や立場を示すものではありません。

ネヴィルがエイブラハムとフィルミーノを比較

ゲリー・ネヴィルがタミー・エイブラハムのチェルシーへの貢献を、リヴァプールにおけるロベルト・フィルミーノの役割と比較した。

Sky Sportsの番組、Monday Night Football内で元マンUのネヴィルは、エイブラハムはゴールだけでなくチームに与える影響を含めて評価すべきで、代表でのプレーも高く評価した。

「彼は15~20ゴール決める能力を持っているが、チームが得点を必要とする時、より大きなプレッシャーがかかるだろう」と語るネヴィル。

「サイドから攻撃するヴェルナーもいるが、15~20ゴール決めないとプレッシャーがかかってくるだろう。開幕当初はもっと点を決めていた。」

Sky Sportsでコメンテーターを務めるネヴィルは、エイブラハムをフィルミーノと比較し、ゴールだけでなく、チームへの貢献も評価する際に考慮する必要があると語った。

「彼はそれほどゴールを決めないフィルミーノと同じように批判されることがある。だが、サッカーを理解していれば、彼らがほかの選手たちにゴールチャンスを与えていることを評価するだろう。」

ヴェルナーが「特別な選手」とカンテを絶賛

昨季怪我に苦しんだカンテは、今季は順調で、チェルシーの中盤で欠かせない存在となっている。

Sky Germanyにてヴェルナーはチームで最も強い印象を受けた選手として、カンテの名前を挙げた。

「いい選手がいっぱいいる!だけど中でも特別なのはカンテだね。ボールを取られることはないだろうと思っても、後ろから奪われるんだ。すごいことだよ。」

フランス代表のカンテは中盤の低い位置または、高い位置からプレスをかけボールを奪っているが、ヴェルナーは彼が心強い味方であるという。

「チェルシーに来る前も世界でトップクラスの選手だと思っていたけど、練習中に常に驚かされる。彼と一緒のチームでプレーできることは本当に幸運だよ。攻撃面でも中盤から参加してくるし、人間としても本当に素晴らしいんだ。後ろから倒されてもまず最初に笑ってくれるんだ。」

ランパードに期待するデサイー

元ブルーズDFのマルセル・デサイーが、チェルシーを再建し、未来の成功に向かって礎を築いているフランク・ランパードを絶賛している。

Goal.comに対し、デサイーはこれまでのランパードの監督としての業績を高く評価した。

「彼は経済的にもチームをうまく管理し、トップクラスのチームとの差を縮めた」と語るデサイー。

「彼に期待できることだけでも幸せだ。今シーズンはリーグ2位を狙えると思うし、将来的にリーグ制覇もできると思う。」

ブルーズはブリッジでウェストハムを3-0で下し連敗から脱出した。元チームメイトのデサイーは今季のチェルシーを高く評価している。

「まだまだ望みがあるし、ランパードはよくやっていると思う。今の移籍市場は簡単ではないし、監督を中心にチームを築き上げる必要がある。みんな彼と新規加入選手に期待を寄せるべきだ。」

チェルシーからその他