Chelsea Transfer News

トモリがACミランにレンタル移籍

フィカヨ・トモリが今季残りをセリエAのACミランでプレーすることが決まった。

U8からチェルシーに入団したアカデミー出身のトモリはサン・シーロでこれからも成長を続けることになる。トモリはブルーズで今季の4試合を含め27試合に出場し、直近では今月FAカップ第3回戦の対モアカム戦で途中出場した。

カナダ生まれのトモリはブライトン、ハル、ダービーにレンタル移籍した後、昨季チェルシーに戻り2019年11月にイングランド代表デビューした。

ユース時代はFAカップとUEFAユースリーグで優勝し、2016年には年間最優秀アカデミー選手に選ばれた。

2015/16シーズンにフース・ヒディング監督の下1-1で引き分けた新王者レスターとの試合でトップチームデビューし、その後レンタル先3つのクラブを渡り歩いた。

まず1チーム目のブライトンではリーグ昇格を果たし、ランパードが監督を務めていたダービーではチャンピオンシップのプレーオフ後に年間最優秀選手に選ばれた。

ランパードが2019年にチェルシー監督に就任したことでブルーズに復帰し、UEFAスーパーカップではベンチから途中出場、そしてリーグでは2-2の引き分けに終わったシェフィールド・ユナイテッド戦でデビューを果たした。

その試合から10試合連続スタメン出場を果たし、5-2で勝利したウルブス戦では初ゴールも決めた。そしてこのゴールはサポーターからシーズンのベストゴールに選出され、更にプレーが評価され2019年12月に契約を5年間延長することになる。

今季出場機会が減ったため、ステファノ・ピオリ監督率いる現在リーグ首位のACミランにレンタル移籍することになった。ミランは来月ヨーロッパリーグのラウンド32でレッドスター・ベオグラードと対戦する。

チェルシーからその他