ニュース

ルートン戦、トモリの去就、そしてチームの運動量について語るランパード

ルートン戦を前に行われた記者会見で、ランパードはフィカヨ・トモリの去就、そして今のブルーズにとって必要なものについて語った。

トレーニング終了後、FAカップ第4回戦のルートン戦を前にコブハムでビデオ会見を行ったランパードは、日曜日の試合についてから話し始めた。

「ルートンとの試合は厳しいものになるだろう。彼らはチャンピオンシップで好調を維持していていいチームだ。FAカップの試合に相応しいチームを選び、試合に勝って次のラウンドに進みたい。」

トモリがミランに移籍?

トモリがレンタル移籍するという噂が広まっているが、ランパードは彼の状況についてこう語る。

「今のところ何も確定していない。まだ決まっていないから、状況は変わらないままだ。フィカヨは成長し続けている非常に良い選手だ。彼のことはダービー時代から見てきた。チャンピオン

シップで最も優れたディフェンダーの一人となり、その後イングランド代表に召集され、チェルシーでレギュラーの座を掴んだ。彼のこれまでのキャリアは素晴らしいものだ。レンタル移籍してもしなくても、彼は発展途上のトッププレーヤーと言える。」

チームの目標

敗戦に終わったレスター戦後、ランパードはチームの低調ぶりを嘆く。最近の不調は運動量の少なさと考える彼は、すぐにコンディションを改善することを願う。

「昨年チェルシーがほかよりも優れていたのは、運動量だった。今季調子が良い時もそれが勝因となっていた。リーズ戦やセビーリャ戦のような運動量が必要だ。高い運動量を誇るチームを見たい。去年はそれによって4位になることができた。運動量が下がるとき、トレーニングで調整しないといけない。走ることなくサッカーはできない。チームとしての運動量も試合に勝っていた時のように戻す必要がある。」

チェルシーからその他