ニュース

3選手の復調とMFのベンチ入りを明言するトゥヘル

3人の選手が復帰しチャンピオンズリーグ準々決勝のポルト戦に召集できることはトーマス・トゥヘルにとって間違いなく朗報だろう。

エンゴロ・カンテは代表戦でのハムストリングの怪我で週末のウェストブロム戦を欠場し、その試合スタメン出場したクリスチャン・プリシッチはハーフタイムにこれまたハムストリングに違和感があったため途中交代した。

早めに交代し大きな怪我を避けたプリシッチはポルトとの試合が行われるセビーリャに発つ前に行われた今日のコブハムでのトレーニングにも参加した。トゥヘルがベンチスタートを示唆したエンゴロ・カンテもトレーニングをこなした。

ここ8試合出場のないタミー・エイブラハムもチームに参加する予定だ。

「彼らのコンディションが十分良くチームに戻れるのは朗報だ。クリスチャンは怪我をする直前に交代した。ハーフタイムにこのまま続ければ怪我をすると言ったので交代した。タミーはチームに戻ったしカンテも最後のチェックを終えベンチに入れるだろう。調子も良いし問題なくベンチ入りできる。」

エスタディオ・ラモン・サンチェス・ピスフアンではグループステージでセビーリャ相手に4ゴールを決めたジルーだが、準決勝進出のためには彼の力がカギとなるかもしれない。

「彼はチームにいる。もちろんセビーリャに戻ることを楽しみにしているし気持ちも高まっているだろう。チャンピオンズリーグでは絶好調だし今季セビーリャでは多くのゴールを決めた。今日は初めて全員がトレーニングに戻ってきた日だからとても嬉しい。重要な試合だし準備はできている。」

チェルシーからその他