インタビュー

ハフェルツの活躍を支えるトゥヘルの采配

トーマス・トゥヘルがクリスタルパレス戦で素晴らしいプレーを見せたカイ・ハフェルツに対し試合前に語ったことを明かし、チームに残るためには常に高いパフォーマンスを発揮することが求められると強調した。

ハフェルツはセルハースト・パークで行われたクリスタルパレスとの試合で1ゴール1アシストを記録、4-1で勝利したチームに大きく貢献しチェルシー入団以来最高レベルのプレーを見せた。

ハフェルツがその能力をまだ最大限発揮していないと主張し、よりコンスタントに高い水準のプレーを見せることを要求するトゥヘルだが、一方で彼をどうやって活かすべきかについて明かす。

「彼がどのレベルまでどれだけ早く到達するかはわからないが、レバークーゼンからチェルシーに移籍したのは自分の能力を試したかったからで、今それを見せつけている。」

「彼はエヴァートンやリヴァプールといった強敵相手に既にその才能を披露している。ポルト戦は彼にとって簡単ではなかった。だから彼に『もっとできるんだ。ポジションを獲るために頑張れ。2度目のチャンスだ』と言った。」

更にトゥヘルはハフェルツの評価は彼自身のプレーからするべきで、特徴の異なる他の選手たちと比較するべきではなく、そして彼のリラックスしたアプローチとピッチ上での気持ちの欠如を区別すべきだと言う。

「彼は相手と闘うことによってベストプレーを見せるタイプの感情的な選手ではない。彼はジエゴ・コスタではないし、そういうプレーは求めていない。」

「彼のしぐさからやる気がないと思うのは間違いだ。彼は非常に素晴らしい性格で自分の能力を把握していてそれを発揮しようとしている。彼に求めるべきは高いレベルのプレーで、彼はその能力を持っている。彼には能力を発揮することでチームに貢献して欲しいし、それがコンスタントにできれば重要な選手になるだろう。」

しかしトゥヘルが高いパフォーマンスを要求するのはハフェルツだけではなく、周りの選手もチームに残るためには努力する必要があると語る。

「選手たちは高いパフォーマンスが求められる。攻撃陣も守備陣もチェルシーでプレーするためにはそれが要求される。クリスタルパレス戦は非常に良かった。勝ったことは大きなステップとなるが、火曜日にはポルトに勝たないといけない。それまでの間選手たちは試合に出場するに相応しいことをプレーで示す必要がある。」

チェルシーからその他