ニュース

チャンピオンズリーグ決勝の開催地がポルトに変更

5月29日(土)にチェルシーとマンチェスター・シティの間で行われるチャンピオンズリーグ決勝の開催地がポルトガル・ポルトのドラガン競技場に変更されることになった。

この決勝戦は元々トルコ・イスタンブールのアタテュルク・オリンピヤト・スタドゥで行われる予定だったが、トルコが英国政府の定める渡航禁止国リストに入ったため、ポルトガル、トルコ、イギリス当局との話し合いの結果、UEFAが開催地の変更を決定した。

チケット販売と渡航に関する情報は追って発表される。試合開始時間は英国時間午後8時となる。

5万人収容のドラガン競技場での試合は、チェルシーにとってこれが5回目となります。2009年のCLグループリーグ・ポルト戦では、ニコラ・アネルカのヘディングシュートで勝利、その2年前のラウンド16では1-1の引き分けに終わった。2年前のラウンド16の第1戦では1-1で引き分けたが、2004年と2015年と同様に、ホームでの第2戦はブルーズが勝利した。

チェルシーからその他