ニュース

キャンプが始動、エイブラハムがアクロバティックなパフォーマンスを見せた

夏のトレーニングキャンプは、アイルランドの青空の下、本拠地から離れたチェルシーの選手たちがピッチに降り立ち始動した。

4分の1サイズのピッチでの試合を中心としたトレーニングでは、ボールに触れるスペースが限られていたため、激しい動きが見られたが、終盤フリーキックやPKの練習をする時間があり、特にストライカーの一人には祝福に値するゴールが生まれたようだ。

チームのホテルから練習場までは目と鼻の先、昼食と移動後の休憩をはさんで、ウォーミングアップからボールワークに入った。

チェルシーからその他