ニュース

ギャラリー:2選手がコブハムに合流

お馴染みの2人が金曜日にコブハムに戻ってきた。

Euro 2020に参加後、休暇を終えたキャプテンのセサル・アスピリクエタとアンドレアス・クリステンセンが金曜日にプレシーズン初のトレーニングを行った。両ディフェンダーは、それぞれスペインとデンマークの代表として大会の準決勝に出場していた。

2人は、チームメイトとの温かい再会の後、風雨の強いコブハムで軽めの調整を行った。全体のウォーミングアップに参加した後、2人はそれぞれボールを使ったトレーニングを行い、その後、ジムに向かった。

他にも、ゴールキーパーは荒れ模様のコンディションの中でトレーニングを行い、他のメンバーは日曜日のマインドシリーズ開幕戦となるアーセナルとの試合に向けて準備を進めている。この試合は、5th Standアプリまたはチェルシーの公式サイトで生放送されます。

チェルシーからその他