マッチプレビュー

Pre-Match Briefing:チェルシーvsアストンヴィラ

今夜のカラバオカップで今月2度目となるアストンヴィラ戦に臨む部r-図。この試合を前にチェルシーのクラブ史に精通するリック・グランヴィルとデータ収集家ポール・ダットンが主なポイントを紹介する。

現在プレミアリーグの首位に立つチェルシーは、今夜、2019/20シーズンのファイナリストであるアストンヴィラを迎えて、第62回リーグカップ初戦に臨む。今回の決勝は、2022年2月27日(日)にウェンブリーで開催されることが決まっている。

ヴィラは23年前の1998年3月以来、スタンフォードブリッジでクリーンシートを達成していない。11日前のリーグ戦では、ロメル・ルカクの得点で欧州王者が3-0で勝利している。

チェルシー 3-0 アストンヴィラ (H) | プレミアリーグ・ハイライト

ホームデビューとなったロメル・ルカクが2得点を挙げ3-0でアストンヴィラを下した試合のハイライト

トーマス・トゥヘル率いるブルーズのように、すでにスーパーカップを制覇している場合は別だが、この大会がタイトル獲得への最短ルートとなる。しかし、両チームとも多くのメンバーを入れ替えるだろう。

ロンドン勢は、この大会のこの段階で、過去9試合のホーム&アウェー戦ですべて勝利し、総得点38、総失点7という記録を残している。ヴィランズは、リーグ2のバローをアウェーにて6-0で下し、すでに2回戦を突破しているが、ブリッジでは2011年の大晦日以来勝利していない。

スタンフォードブリッジで行われたチェルシーとアストンヴィラのリーグ戦とカップ戦の過去13回の対戦では56ゴールが生まれている(そのうち42はブルーズ)

photo of 主なデータ 主なデータ


チェルシーのニュース

リーグカップは、最も有望な若手選手に報いる機会と考えられているが、昨シーズンのチェルシーでは、バーンズリーのホームでチアゴ・シウバとベン・チルウェルが、トッテナムでエドゥアルド・メンディがデビューしただけだった。

カイ・ハフェルツも、1年前の9月23日にタイクス戦でハットトリックを達成している。

バーンズリー戦でハットトリックを達成したカイ・ハフェルツ

今晩、トゥヘルはイングランドでのミッドウィークの大会を初めて経験することになるが、カラバオカップでは3人の交代要員しか認められておらず、マンチェスター・シティとのホームゲームが間近に迫っていることもあって、どのような布陣を組むか予測することは困難だ。

監督としてのキャリアをスタートさせる前の2007年に、ドイツのリーグカップが廃止されたが、PSGではフランスのリーグカップに2度出場した。2018/19の準々決勝で最終的な勝者であるギャンガンに敗れたが、パリジャンはわずか10日後のリーグ戦で同じ相手を9-0で破った。

翌シーズンは、選手を入れ替えながらもエムバペ、マルキーニョス、ヴェラッティなどを含む強力なチームを編成し、2部リーグで苦戦するルマンを退け、決勝戦ではPK戦の末にリヨンを下した。

彼はイングランドの首都でも同じような強みを持っている。スパーズ戦では欠場したトレヴォ・チャロバー、ベン・チルウェル、カラム・ハドソン=オドイ、リース・ジェイムズ、ルベン・ロフタス=チーク、サウール、ハキム・ツィエクなどの選手たちが今夜先発する可能性が高い。

また、クリスチャン・プリシッチの復帰には、彼の体調が万全であることが条件となるだろう。ロス・バークリーは、昨シーズンにレンタル先となったクラブとの対戦で出場機会を得たいところだ。

昨季ヴィラでプレーしたバークリーは今夜の試合に出場するか?

土曜日のランチタイムに行われるマンチェスター・シティとの対決を前に、日曜日に見事に復帰したエンゴロ・カンテは温存されるかもしれない。後半開始から出場したカンテは、ブルーズ入団以来12点目、トッテナムとの対戦では2点目となるゴールを決めた。

その日欠場したエドゥ・メンディは、年明けに開催されるアフリカネイションズカップに参加するため、ケパ・アリサバラガが代役を務めることが多くなるだろう。その場合、夏に加入したマーカス・ベッティネッリ(昨シーズン、ミドルスブラにレンタル移籍)が次の候補となるため、トゥヘル監督はあえて後者が試合でどのようなパフォーマンスを見せるかを見極めるかもしれない。

リーグカップ優勝数
優勝数直近の優勝
マンC82020/21
リヴァプール82011/12
マンU52016/17
チェルシー52014/15
アストンヴィラ51995/96


Villans return to the scene

Villa were losing finalists in the 2019/20 edition of this competition, but Dean Smith has usually made wholesale changes to his starting 11 in the early stages.

For Barrow last month he switched 10 players from the previous league game. Whether he feels the rotation can be so bold against the champions of Europe, 3-0 victors on the same pitch 10 days ago, remains to be seen. The Midlanders are at Old Trafford on Saturday and their coach may be tempted to rest a few first-choices.

Smith astutely switched from his regular 4-5-1 to five at the back for our recent Premier League meeting. That ended in an emphatic scoreline but the coach saw enough positives in the dense defending, high pressing and chances created to retain the system on Saturday against Everton.

The result was a reversal of the scoreline at the Bridge, with Jamaica winger Leon Bailey successfully deployed as a wing-back in a 10-minute spell that devastated Rafa Benitez’s Toffees. Smith’s other wing-back, Matty Cash, had opened the scoring with his first for the club.

Matty Cash was among the Villa scorers in a 3-0 win over Everton at the weekend

Unfortunately for the Villans, the game brought a host of injuries casting doubt on Carabao Cup involvement for Bailey and Cash, as well as midfield mainstay John McGinn, who suffered concussion. Goalkeeper Emi Martinez and winger Emi Buendia, who missed our recent league encounter while quarantining, have both returned.

Another mark of the past few games has been the variety of set-plays designed by recently recruited specialist coach Austin MacPhee. Five of their 13 attempts on the Everton goal came from set-pieces.


Carabao Cup regulations

In the event of a draw at the end of normal time, Carabao Cup ties up to the semi-final stage will be decided by penalty kicks, without the use of extra time. (Kepa, remember, was brought on in the Super Cup as a penalty specialist, decisively saving two of Villarreal’s attempts.)

Substitutions have been scaled back from last year’s five to the usual three with seven options allowed on the bench (two fewer than in the Premier League). During extra time in semi-finals or the final an additional replacement can be made. Yellow cards do not carry over to any other competition and last season the VAR system was used only from the semi-finals stage.

For those teams who make it through, the draw for round four will take place at Potton Bowls Club, Bedfordshire, following the final whistle in the Manchester United-West Ham game. The semi-finals round has reverted to home and away double-headers in early January.

Michael Essien was on-target against Aston Villa in our most recent League Cup meeting

Chelsea-Villa League Cup meetings
1964/65awaysemi-finalW 3-2
1964/65homesemi-finalD 1-1
1998/99homeround 3W 4-1
2003/04awayquarter-finalL 1-2
2006/07homeround 4W 4-0


Paying our respects to Jimmy

The great Jimmy Greaves will be honoured tonight with a minute’s applause before kick-off, players wearing black armbands, and a tribute to the first superstar to emerge from Chelsea’s Juniors published in the matchday programme. It can be ordered online
 


Goalscoring defenders

Two centre-backs, Thiago Silva and Toni Rudiger, found the net at the weekend as Chelsea completed an away ‘double' in north London. Added to Marcos Alonso’s against Palace, that made three Chelsea players among the eight defenders who have scored from a set-piece in this season’s top flight.

Two of the eight strikes recorded by defensive players from open play this campaign have also come from men in royal blue: Reece James and, more emphatically, goal of the month exponent Trevoh Chalobah. At the same stage last season three members of Chelsea’s backline had contributed four goals: James, Ben Chilwell, and Kurt Zouma (2).

Thiago Silva's dominant display against Tottenham! | Every Touch

Thiago Silva dominated against Tottenham, fending off two huge threats in Son and Kane. He was also extremely composed on the ball and scored the important opening goal - watch all of his best touches here...


Fixtures and fit-ins

The return of a second leg in the semi-finals of this competition potentially complicates any top-flight club’s diary, but especially Chelsea’s.

The Blues may already have to postpone one or two league games to compete in December’s FIFA Club World Cup, and the dates of the Carabao Cup legs – the middle of the first two weeks of January – straddle round three of the FA Cup.

For the Londoners, any last-four involvement in this competition would also come between two huge league games: Liverpool’s visit and a trip to Manchester City.

Meanwhile, two cities have announced their bid to host the tournament in three months’ time after Tokyo withdrew. Representatives of Cape Town, South Africa, and Rio de Janeiro, Brazil, reported they had held positive talks with FIFA bosses. The domestic champions of the host nation automatically qualify for the cup.
 

Highlights of today's game plus the full 90 minutes will be available to watch on this website and the 5th Stand app from 1am (UK time). 


Carabao Cup round three results and fixtures (featuring Premier League clubs)

Tuesday
Brentford 7 Oldham 0
Burnley 4 Rochdale 1
Fulham 0 Leeds 0 (5-6 on pens)
Man City 6 Wycombe 1
Norwich 0 Liverpool 3
QPR 2 Everton 2 (8-7 pens)
Sheffield United 2 Southampton 2 (2-4 on pens)
Watford 1 Stoke 3

Wednesday
Brighton v Swansea
Arsenal v Wimbledon
Chelsea v Aston Villa
Man Utd v West Ham
Millwall v Leicester
Wolves v Tottenham

 

チェルシーからその他