ニュース

TV放送のため祝日の試合日程が変更

12月から1月初旬にかけてのプレミアリーグのTV放送の都合により、試合の開始時間が変更された。

ブルーズにとって12月に入ってからの初戦は、12月1日(水)にアウェーで行われるワトフォードとの試合となる。

12月4日(土)のウェストハム戦は、キックオフが12時30分(日本時間21時30分)に繰り上げられる。

12月15日(水)に行われるホームでのエヴァートン戦は、キックオフが19時45分(28時45分)に繰り上げらる。ただし、チェルシーがクラブワールドカップに参加するため、3日後のウルブス戦と同様に、今後変更される可能性がある。

ボクシング・デーには、ミッドランズ地方でアストンヴィラと17時30分(26時30分)に対戦する。

その後、スタンフォードブリッジでブライトンを迎えるが、試合日は12月29日(水)に変更され、キックオフは19時30分(28時30分)となる。

最後に、元旦に予定されていたリヴァプールとのホーム戦は、1月2日(日)に行われ、キックオフは16時30分(25時30分)となる。

なお、1月下旬に予定されている第22節および第23節の日程については追って発表される。12月から1月上旬にかけての試合日程は以下のとおり。

チェルシーからその他