マンチェスター・U戦に向けた監督メッセージ

プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド戦を前に、トーマス・トゥヘルがチェルシーFCの公式マッチデープログラムに寄せたメッセージを紹介する。

今日、私たちは素晴らしいライバル、マンチェスター・ユナイテッドと対戦します。相手チームは監督が交代した。このような変化は、新たなメンタリティとエネルギーが芽生えることを意味している。

マイケル・キャリックが担当した1試合のみ分析しているが、このような状況は今回が初めてではない。普段よりも個人の行動やどの選手がチームに貢献しているかを注視して見ることになるが、火曜日の夜、彼らは勝利している。つまり、今日は最高のマン・ユナイテッドを迎え撃つことを意味している。

レスターとユヴェントスを相手に2つの素晴らしい結果を出した後、しっかりと休息をとり、木曜日の午後から再びこの試合に向けて準備をした。マンチェスター・ユナイテッドに勝つためには、今日も最高のパフォーマンスが必要だと思っている。

良いパフォーマンスに伴って結果が出始めると、これは願ってもないことで、必要な後押しと真の自信を与えてくれる。

インターナショナルブレイク前の長い期間、優勝候補として戦ってきたが、同じ態度、努力、勇気を持って、自分たちの仕事を続けたいと言い続けてきた。この期間、チームは信念を持ってプレーし、ドレッシングルームの雰囲気は素晴らしいものだった。これに運が加われば、サッカーの世界で成功するための鍵は全て揃う。

でも、そういう話をするときには、結果とか、何点取りたいとか、そういう話は一切しない。自分たちの基準を決めて、それを一試合ごとに実行していきたいと思っている。私たちは相手に左右されることなく、自分たちのゲームをやりたい。ユヴェントスやマンチェスター・ユナイテッドのようなチームは、個々の選手のクオリティーが高いことは明らかだ。しかし、私たちは自分たちのやり方で、自分たちのアイデンティティをピッチ上で証明したいと思っている。そのアイデンティティとは、勇気を持ってプレーすること、アグレッシブなスタイルでプレーすること、相手を高い位置からのプレスでチャンスを作ることだ。

好調で少し楽になったように感じる時もあれば、少し苦しくなったように感じる時もある。しかし、常に状況に適応しなければならない。最も重要なことは、緊張したり、イライラしたりしないで、自由に行動すること。気持ちを高めれば、内容はついてくるものだ。

今、私たちはその部分を試されている。自分たちのパフォーマンスが相手に左右されるのではなく、常に自分たちの能力を発揮できるようなチームを目指しているんだ。

今日の試合はRainbow Lacesキャンペーンを支援しています。このキャンペーンは、サッカー関係者全員が、サッカーは誰にでも開かれたスポーツであるという重要なメッセージを発信する機会です。私たちは

このキャンペーンを全面的に支持します。

トーマス・トゥヘル

チェルシーからその他