カンテとジョルジーニョがEA SPORTSのチーム・オブ・ザ・イヤーに選出

EA Sports FIFA Team of the Yearにカンテ(過去5年間で4回目)とジョルジーニョが選出された。

チーム・オブ・ザ・イヤーの候補者80人のうち、チェルシーの選手は7人で、これは全クラブ中最多だが、先発メンバーに入ったのは中盤の2人組だった。

カンテが4度目のチーム・オブ・ザ・イヤーに入ったのは、2021年、コンスタントに印象的な活躍を続けてきたおかげである。カンテは、チャンピオンズリーグの決勝トーナメントでアトレティコ・マドリードとレアル・マドリードを圧倒し、決勝に進出した際に重要な役割を果たし、5月にエスタディオ・ド・ドラゴンでマンチェスター・シティを下した際にはマン・オブ・ザ・マッチに選ばれている。

2021年のバロンドールで3位になったジョルジーニョは、EA SPORTSのチーム・オブ・ザ・イヤーに選ばれ、クラブと代表の両方での輝かしい1年を締めくくった。9月にはUEFA男子ミッドフィルダー・オブ・ザ・イヤーを受賞したジョルジは、トゥヘル監督が就任してからの66試合中53試合に出場し、ブルーズの主力選手として活躍している。

ジョルジーニョはもちろん、昨夏のEuro2020で優勝したイタリアの主力選手であり、今回の受賞は、2021 FIFA FIFPro Men's World 11に選ばれてからわずか数日後のことだった。

EA SPORTS Team of the Year:

ドンナルンマ(PSG)
ハキミ(PSG)
ディアス(マンチェスター・シティ)
マルキーニョス(PSG)
カンセロ(マンチェスター・シティ)
デ・ブラウネ(マンチェスター・シティ)
カンテ(チェルシー)
ジョルジーニョ(チェルシー)
エムバペ(PSG)
レヴァンドフスキ(バイエルンミュンヘン)
メッシ(PSG)

チェルシーからその他