23人からなるUEFAチャンピオンズリーグのベストチームに先週末ポルトにてマンチェスター・シティを1-0で破ったブルーズから7人の選手が選ばれた。

GKには今大会で9回クリーンシートを達成したエドゥアール・メンディが入り、ディフェンス陣(6人)もアントニオ・リュディガー、ベン・チルウェル、そしてキャプテンのセサル・アスピリクエタが選出された。

中盤では決勝でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれたエンゴロ・カンテ、メイソン・マウント、ジョルジーニョが入った。

イングランド代表のガレス・サウスゲート監督、ベルギーのロベルト・マルティネス監督、そしてプレミアリーグのレジェンドのパトリック・ヴィエラやロビー・キーンなど11人のUEFAテクニカル・オブザーバーによって選出された23人の中には、マンチェスター・シティから5人、セミファイナリストのパリ・サン=ジェルマンとレアル・マドリードから3人も入った。

チャンピオンズリーグスクアッド・オヴ・ザ・シーズン

ゴールキーパー

ティボー・クルトワ(レアル・マドリード)

エデルソン(マンチェスター・シティ)

エドゥアルド・メンディ(チェルシー)

ディフェンダー

セザール・アズピリクエタ(チェルシー)

ルベン・ディアス(マンチェスター・シティ)

マルキーニョス(PSG)

アントニオ・リュディガー(チェルシー)

ベン・チルウェル(チェルシー)

ダビド・アラバ(バイエルン)

ミッドフィルダー

ジョルジーニョ(チェルシー)

メイソン・マウント(チェルシー)

エンゴロ・カンテ(チェルシー)

ケヴィン・デ・ブラウネ(マンチェスター・シティ)

イルカイ・ギュンドアン(マンチェスター・シティ)

ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)

セルジオ・オリベイラ(ポルト)

フィル・フォーデン(マンチェスター・シティ)

フォワード

アーリング・ハーランド(ドルトムント)

キリアン・エムバペ(PSG)

ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)

カリム・ベンゼマ(レアル・マドリード)

ネイマール(PSG)

リオネル・メッシ(バルセロナ)