重要な一戦となるチャンピオンズリーグ、ヴァレンシア戦を前に今朝コブハムで行われたトレーニングにはアントニオ・リュディガーも参加。

明日の試合の前の最後のトレーニングは霧雨の中で行われた。前回、スタンフォードブリッジで対戦した際には1-0で敗北。それ以降チェルシーはチャンピンズリーグで好調を維持し、明日の試合に勝利するとノックアウトステージ進出の可能性がある。またヴァレンシアも勝利するとグループリーグ突破が決まる可能性がある。今月初旬に骨盤の手術を行ったリュディガー。今季は9月中旬のウルヴズ戦が唯一出場した試合だったが、この試合でもハーフタイムに退いている。代表戦ウィークから戻ってきたカラム・ハドソン=オドイはハムストリングの怪我でシティ戦ではベンチから外れた。そのハドソン=オドイはリュディガーと違いトレーニングには参加せず。

ロス・バークリーはトレーニングに参加。ロス・バークリーは5週間前の試合に出場して以降は足首の怪我で欠場していた。トップチームに普段参加していないビリー・ギルモア、タリック・ランプティは今回トレーニングを行った。スペイン現地の天気はコブハムよりも良い予想で気温は20度ほど。イギリス時間午後6:30キックオフで記者会見にはフランク・ランパードとタミー・エイブラハムが参加予定。

記者会見はThe 5th Stand、公式サイトで視聴可能。