今日、19歳の誕生日を迎えたハドソン=オドイ。3月にイングランド代表デビューを果たしていたが、昨シーズン終盤のアキレス腱断裂の怪我により代表からは遠ざかっていた。

先月、ハドソン=オドイはイングランドU21代表の一員としてオーストリア戦に出場し、2ゴールをマーク。ブルーズでの印象的な活躍が認められ、ギャレス・サウスゲイト監督率いるイングランドフル代表に選出された。

チェルシーからはロス・バークリー、メイソン・マウント、タミー・エイブラハム、フィカヨ・トモリも代表入り。エイブラハムは10月のチェコ戦で代表デビューを果たしている。トモリは前回の代表ウィークで招集されていたが、出場機会はなかった。

EURO2020予選残り2試合を戦うイングランド。木曜日にウェンブリーでモンテネグロを下せば、本戦の出場が決定する。本戦はヨーロッパ全域で開催予定だ。イングランドは日曜日にコソヴォと初めて対戦する。

2019年3月のチェコ戦で途中出場し、イングランド代表デビューを果たしたハドソン=オドイ。それから数日後のモンテネグロ戦ではスタメン出場し、ロス・バークリーのゴールをアシストした。ハドソン=オドイはチェルシーの選手として最年少でイングランドフル代表デビューを果たしている。