2021/22シーズンのチェルシー・ゴール・オブ・ザ・シーズンの受賞者を決める最後の闘いが繰り広げられる。

8つのノミネートからサポーター投票で準々決勝と準決勝を勝ち抜いた2つが残り、そのうちの1つがまもなくチェルシーのゴール・オブ・ザ・シーズンの栄冠を手にすることになる。

最初のファイナリストは、マテオ・コヴァチッチ。1月のリヴァプール戦で決めた見事なボレーシュートは、準決勝でアントニオ・リュディガーが決めたブレントフォード戦でのロングシュートを越えて、決勝に進出した。コヴァチッチは、スタンフォードブリッジでのリヴァプール戦で見事なボレーシュートを決め、反撃の狼煙を上げた。ハーフタイムまで残り数分、2点をリードされていたブルーズ。このMFは本能的な動きで、エリア外から右側のポストをかすめるボレーシュートを放った。

一方のヴェイルは、FAユースカップ準々決勝のブラックプール戦で、U-18の選手として見事な一撃を決めた。ボックス手前でルーズボールを拾った彼は、DFをかわして中に切り込み、ファーサイドの上隅に美しい一撃を叩き込み、同点に追いついた。

この2つのゴールのうち、あなたにとってのシーズンベストゴールはどちらですか?両方のゴールを上の動画から再度チェックして、2021/22シーズンのゴール・オブ・ザ・シーズンを決めましょう!

投票は、火曜日の夜11時59分(英国時間)に締め切られます。