今週はローン選手がUEFA大会や国内リーグで活躍…

ケネディ擁するヘタフェはヨーロッパリーグ白星発進。トラブゾンスポル戦ではケネディが77分まで出場し、1-0での勝利に貢献した(トップ画像)

昨日行われたラ・リーガではレアル・マジョルカ戦の終盤に出場したケネディ。一方マジョルカではババ・ラーマンがスタメン出場したものの、19分に負傷交代している。試合は4-2でヘタフェが勝利した。

チャンピオンズリーグ初出場のアタランタではマリオ・パサリッチが後半からピッチへ。しかしチームはアウェイでディナモ・ザグレブに4-0で敗れた。セリエA、フィオレンティーナ戦ではフル出場したパサリッチ。試合は2-2のドローに終わっている。

ブンデスリーガ、フォルテュナ・デュッセルドルフではルイス・ベイカーが出場したものの、チームはボルシア・メンヒェングラートバッハにん2-1で敗戦。ポルトガル、リオ・アヴェではルーカス・ピアゾンが終盤から途中出場し、チームは2-0でベレネンセスを下している。

リーグ1、モナコのティエムエ・バカヨコはランス戦に出場したが、試合は0-0のドローに終わった。

イングランドでは

チャンピオンズリーグ、チャールトンのコナー・ギャラガーはウィガンとのアウェイゲームに出場するも、チームは2-0で敗戦。イジー・ブラウン擁するルートンはハルに3-0で敗れている。

最下位ハダーズフィールドは未だ勝利なし。トレヴォ・チャロバーが出場したものの、ウェストブロムに4-2で敗れた。チャロバーは昨シーズンもイプスウィッチで残留争いを経験している。

リーグ・ワン、バートンのリチャード・ナーティにとっては苦しい一週間に。ポーツマスとのアウェイゲームでは95分にPKを許し2-2のドロー、続くトランメア・ローヴァーズ戦では追加タイムに2失点を喫し2-1で敗れている。

リーグ・トゥ、プリマスのジョシュ・グラントはクロウリー・タウン戦に出場するも、終盤に追いつかれ2-2のドロー。続くチェルトナム戦では2-0で敗れ、今シーズン初めてホームで土がついた。

コナー・ギャラガーがEFL月間最優秀若手選手に

国外組

ブラジル、アトレティコ・ミネイロへローン加入中のナタンはコパ・スダメリカーナ準決勝コロン戦に出場。アルゼンチン勢との対戦だったが、チームは1st legを2-1で落としている。

オランダ2部、ローダJCのアイク・ウグボはユトレヒト・ユースに出場したものの、チームは3-1で敗れている。