スイスのニヨンで抽選会が行われ、チェルシーはチャンピオンズリーグの決勝トーナメント、ラウンド16でリールと対戦することになった。

チェルシーは来年、2月にスタンフォードブリッジで行われる第1戦と、3月にフランス北部で行われる第2戦の2回にわたってリールと対戦する。チェルシーはグループHでユヴェントスに次ぐ2位となっていた。

リーグ・アン王者のリールは、RBザルツブルク、セビーリャ、ヴォルフスブルクを含むグループを首位で通過し、チャンピオンズリーグのラウンド16に進出した。グループリーグでの成績は3勝2引き分け1敗で、国内リーグでは11位と低迷している。

チェルシーとリールは2019/20シーズンのCLグループステージで対戦している。

ブルーズは、フランスでの試合ではタミー・アブラハムとウィリアンが得点、ホームでは再びアブラハムがゴールを決めて、両試合とも2-1で勝利した。ブリッジではセサル・アスピリクエタも得点している。

今季からのルール変更により、チャンピオンズリーグのノックアウト方式の2試合では、アウェーゴールが廃止され、今後は適用されない。

つまり、通常の2試合合計180分を終えた時点で総得点が同点の場合、ホームとアウェーでの各チームの得点数は考慮されず、延長戦と、必要に応じてPK戦で決着をつけることになる。

ラウンド16の全組み合わせ(再抽選後)

RBザルツブルクvsバイエルン・ミュンヘンスポルティング・リスボンvsマンチェスター・シティベンフィカvsアヤックスチェルシーvsリールアトレティコ・マドリードvsマンチェスター・ユナイテッドビリャレアルvsユヴェントスインテル・ミラノvsリヴァプールPSG vsレアル・マドリー