ベン・チルウェルとカラム・ハドソン=オドイの2人が、新シーズンに向けての準備を始めるため先日コブハムに戻った。

二人は昨シーズンの大部分を怪我で棒に振ったが、プレミアリーグの開幕を前に調子は上向きで、2021/22シーズンの終わりにトーマス・トゥヘル監督が明言した通り、他の選手たちが戻る前に準備を進めることになる。

チルウェルは左足の豪快なシュートで一緒に練習していた若い世代の選手たちを驚かせ、またハドソン=オドイは、鋭敏なターンやスピード、パスの正確さを見せつけ、次々とアシストを送った。

チェルシーは7月にプレシーズンツアーでアメリカへ向かうが、2人は残りのメンバー到着に先立ち、引き続き厳しいトレーニングを続けることになる。

アメリカツアーに関する最新情報はチェルシー公式ウェブサイトと5th Standアプリをチェックしてください!