このたび、以下の声明が発表されました。

ウクライナでの状況はひどく恐ろしいものです。チェルシーFCは、ウクライナの皆さんと共にあります。クラブの全員が平和を祈っています。