チェルシー・フットボールクラブは、トッド・ベーリー、クリアレイク・キャピタル、マーク・ウォルター、ハンスユルグ・ヴィースが率いる新しいオーナーグループによるクラブ買収の条件に合意したことを発表しました。

投資総額のうち、25億ポンドはクラブ株式の購入に充てられ、その代金は、100%慈善事業に寄付するために英国の凍結銀行口座に預け入れられます。凍結された英国の銀行口座から資金を送金するためには、英国政府の承認が必要となります。

さらに、新オーナーはクラブのために17.5億ポンドの追加投資を行うとを約束しています。これには、スタンフォードブリッジ、アカデミー、女子チーム、キングスメドウへの投資、およびチェルシー財団への継続的な資金提供が含まれます。

売却は、必要なすべての規制当局の承認を経て、5月下旬に完了する予定です。詳細については、その時点でお知らせします。