国際サッカー連盟(FIFA)は、来年のクラブワールドカップの各試合の開催日と開催地を発表した。

チャンピオンズリーグを制し欧州王者としてクラブワールドカップに参加するチェルシーは、準決勝ではアル・ジャジラ、アル・ヒラル、オークランド・シティのいずれかと対戦する。

この試合は、2月9日(水)にアブダビのモハメド・ビン・ザイード・スタジアムで行われる。キックオフは現地時間20時30分、英国時間16時30分。

パルメイラスとアハリ、モンテレイのいずれかとの準決勝は、2月8日(火)20時30分に行われる。

準決勝に勝利した場合は、2月12日(土)20時30分(現地時間)にモハメド・ビン・ザイード・スタジアムで開催されるクラブワールドカップの決勝戦に出場する。

準決勝に敗れた場合は、2月12日(土)午後5時(英国時間午後1時)からアブダビのアール・ナヒヤーン・スタジアムで3位/4位決定戦を行う。

チケットの詳細は追って発表されます。