ロベルト・ディ・マッテオは、チェルシーがカリドゥ・クリバリという全盛期の「トッププレーヤー」を獲得したと考えている。

オーランドでのアメリカツアー第2戦に臨むチェルシーに合流したレジェンドは、セリエAでのクリバリの大ファンであり、トーマス・トゥヘル監督のチームにとって素晴らしい補強になると感じているようだ。

このセネガル人ディフェンダーは週末に行われたアーセナルとのプレシーズンマッチでチェルシーのユニフォームを着て初出場し、そのパフォーマンスはフラストレーションの溜まる一夜においてほぼ唯一のポジティブなものとなった。そしてディ・マッテオは彼と、同じく夏に獲得したラヒーム・スターリングが今シーズンのブルーズを強化してくれると信じている。

「クリバリとスターリングという2人の素晴らしい選手が加入した。彼らは今シーズン、そして将来的にもチームにとって非常に重要な存在になると思う。」と語るディ・マッテオ。

「2人はクラブに大きな影響を与える選手だと思うし、監督は彼らをどう活用したいのか、よく分かっているはずだ。」

「彼らは間違いなく、チームに多くのクオリティをもたらすと思う。」

「イタリア人だから、イタリアのサッカーをよく見ているし、クリバリに関しては、トップクラスの選手だ。」

「彼はプレミアリーグで必要となるフィジカルを持っているし、技術的な能力も高く、セリエAのイタリアのチームに見られるような戦術的な意識も高い。」

「だから、チェルシーにとっては良い契約だと思う。キャリアの全盛期にあるトッププレーヤーを獲得したと思うし、チームにとってポジティブでしかない。」