カラム・ハドソン=オドイとリース・ジェイムズが、アイディ・ブースロイド率いるイングランドU21代表に招集された。

代表チームは10月11日金曜日にマリボルでのスロヴェニアとの親善試合に臨み、週明け火曜日にスタジアムMKにて欧州選手権予選でオーストリアを迎え撃つ。

ハドソン=オドイはまだU21代表でのプレーはないが、今年頭にはフル代表デビューを飾っている。当時はU21代表で召集を受けていたものの、怪我人が出たためフル代表に昇格。ウェンブリーでのチェコ代表戦でデビューした。昨シーズン負ったアキレス腱の怪我から復帰したてでの召集だ。

ジェイムズにとってもこれは初めてのU21代表召集で、今年6月、イングランドU20代表の一員として臨んだトゥーロン国際大会で負った足首の故障明けとなった。両選手は7-1で勝利したカラバオ杯グリムズビー戦で復帰を果たし、ジェイムズは2ゴール1アシスト、ハドソン=オドイもゴールを記録している。

記事 - トモリとエイブラハムがフル代表召集

同じくチェルシーからはマーク・グエヒ、トレヴォ・チャロバーも招集。今シーズン最初の代表戦ウィークの際にも召集を受け、それぞれ2試合に出場。グエヒもグリムズビー戦でチェルシートップチームデビューを飾り、チャロバーは現在ハダースフィールド・タウンでローン修行を積んでいる。

イングランドは2021ユーロの予選初戦2試合を連勝で飾り、今回のオーストリア戦を迎える。

またタリク・ランプティは2度目となるイングランドU20代表召集。チャールトン・アスレティックでローン修行中のコナー・ギャラガーも同じく代表入りしている。チームはパルマでイタリア代表と、またホームでチェコ代表と対戦する。

記事 - ギャラガーがEFL月間最優秀選手賞受賞

北アイルランドU21代表のサム・マクレランドは、UEFA欧州選手権予選グループHでデンマーク、ルーマニアと激突。これまでU17代表に招集されていたが、今回初めてのU21代表招集。これまで2試合で勝ち点2を積み上げている。

ヘンリー・ローレンスは初のイングランドU19代表招集。ティノ・アンジョリンやクリントン・モラと共にフランス代表、ベルギー代表と国際マルベージャ杯を競う。

またドイツ代表、スペイン代表との試合を控えるイングランドU17代表には、レヴィ・コルウィルとルーク・バッドリー・モーガンが招集されている。