チェルシーが最も多く訪れたアウェイのスタジアムはグディソン・パークだ。エヴァートンとのアウェイゲームをスタッツからプレビューしよう…

エヴァートン vs チェルシー 直接対決

エヴァートンは1994年11月以来となるチェルシー相手のリーグ戦2連勝を狙う。

チェルシーはエヴァートン相手にプレミアリーグここ3試合ノーゴール。最後に同じ相手に同一大会で4試合連続ノーゴールを記録したのは1958-60シーズン、ボルトン相手だ。

エヴァートンはチェルシー相手のリーグ戦ホームゲームここ10試合で6勝。

チェルシーがグディソン・パークを訪れるのは今週末が89回目。これまで訪れたアウェイスタジアムの中では最多の数字だ。

チェルシーはエヴァートン相手の勝利数が72と最多だ。

また、エヴァートン相手のゴール数でも285点と最多を記録している。

リーグ戦最多得点勝利:

エヴァートン 6-0 チェルシー 1977/78チェルシー 6-0 エヴァートン 1948/49エヴァートンとのアウェイゲームにおけるチェルシーの最多得点勝利:6-3 2014/15

攻撃力のブルーズ

15試合を終え、チェルシーは勝ち点29でプレミアリーグ4位。首位リヴァプールとは14ポイント差、5位ウルヴズとは6ポイント差だ。

チェルシーは今シーズンのリーグ戦アウェイゲーム7試合で19ゴール。これは1966/67シーズン、2008/09シーズンに並ぶ記録だ。今シーズンはアウェイゲームで1試合平均6.7本の枠内シュートを記録しており、これは2003/04シーズン以降最多の数字だ。

今シーズン、チェルシーはリーグ戦全得点の63%をアウェイで挙げている。

タミー・エイブラハムはプレミアリーグ14試合出場で14ゴールに関与(11ゴール、3アシスト)

フランク・ランパード率いるチェルシーは今シーズンのプレミアリーグにおけるアウェイゲーム7試合で15ポイントを獲得。アウェイでの勝ち点はマンチェスター・シティより1低く、リヴァプールより4低い状況だ。フランク・ランパードはチェルシーでの現役時代、エヴァートン相手に15勝11分4敗、10ゴールを挙げている。

マイルストーン

ウィリアンはエヴァートン戦に先発すれば、プレミアリーグ通算150試合スタメン出場となる。

エンゴロ・カンテはアストンヴィラ戦でプレミアリーグ通算150試合出場を達成(レスターとチェルシーにて)

プレミアリーグ得点者

エイブラハム 11、マウント 5、プリシッチ 5、カンテ 3、ウィリアン 2、アロンソ 1、バチュアイ 1、ジョルジーニョ 1(PK)、トモリ 1

エヴァートンのスタッツ

昨シーズンプレミアリーグ:8位FA杯:4回戦カラバオ杯:3回戦チーム最多得点者:ギルフィ・シグルズソン、リシャリソン 14

今シーズンのプレミアリーグにおけるスタッツ最多出場:ディニュ 15、ピックフォード 15、リシャリソン 15、シグルズソン 15最多ゴール:リシャリソン 5、カルヴァート=ルウィン 3最多アシスト:ディニュ 3、ホルゲイト 2、リシャリソン 2、シジベ 2最多クリーンシート:ピックフォード 3

エヴァートンがプレミアリーグにおいて12月を降格圏内で迎えるのは2003年12月以来。当時はマンチェスター・シティと0-0で引き分けている。

エヴァートンはプレミアリーグここ11試合でわずか2勝(1分8敗)。10月にウェストハムを、11月にはサウサンプトンを下している。

プレミアリーグではグディソン・パークで6試合連続クリーンシートを達成した後、リーグ戦最近6試合で無失点は1試合のみ。そのうち4試合では2失点以上を喫している。

エヴァートンはマッチデイを4位以上で迎えたチーム相手にリーグ戦ここ32試合で2勝のみ。2016年12月と2019年4月、いずれもアーセナル相手の試合だ。

今シーズン、エヴァートンはホームで獲得可能な勝ち点21のうち10を手にしている。

ワトフォード 勝 1-0ウルヴズ 勝 3-2シェフィールド・ユナイテッド 負 0-2マンチェスター・シティ 負 1-3ウェストハム 勝 2-0トッテナム 分 1-1ノリッチ 負 0-2

プレミアリーグ得点者

リシャリソン 5、カルヴァート=ルウィン 3、ベルナルド 2、デイヴィス 1、イウォビ 1、キーン 1、シグルズソン 1、トスン 1

エヴァートン vs チェルシー 審判

主審:クレイグ・ポウソン

その他

出場停止はなし。

プレミアリーグでは19試合を消化するまでに5枚の警告を受けると1試合の出場停止となる。

プレミアリーグ警告リスト

チェルシー(26)ジョルジーニョ 6、アロンソ 3、コヴァチッチ 3、エイブラハム 2、クリステンセン 2、マウント 2、トモリ 2、ウィリアン 2、エメルソン 1、ハドソン=オドイ 1、カンテ 1、ズマ 1

エヴァートン(26)コールマン 3、ゴメス 3、シュナイデルラン 3、ベルナルド 2、デイヴィス 2、デルフ 2、ホルゲイト 2、リシャリソン 2、シジベ 2、カルヴァート=ルウィン 1、ディニュ 1、ミナ 1、シグルズソン 1、ウォルコット 1

マッチプレビュー:エヴァートン VS チェルシー