メイソン・マウントは今日の午後、チームトレーニングに戻り、リールとのチャンピオンズ決勝トーナメント第1戦に向けて準備を進めた。

マウントは、アブダビで行われたクラブワールドカップのパルメイラス戦の序盤で足を負傷して以来、試合出場していない。

しかし、トーマス・トゥヘル監督は試合前の記者会見で、マウントが日曜日に無事個別メニューをこなしたことを明らかにし、続いて昨日の午後に24人のメンバーと共にトレーニングを行ったことを明かした。

トレーニングには、週末のクリスタルパレス戦を欠場したセサル・アスピリクエタも加わったが、カラム・ハドソン=オドイ、リース・ジェイムズ、ベン・チルウェルは参加しなかった。