オリヴィエ・ジルーがアトレティコ・マドリード戦で見せた豪快なバイシクルキックが、現在投票が行われているチャンピオンズリーグのゴール・オブ・ザ・トーナメントにノミネートされた。

ジルーはグループステージのセビーリャ戦での4ゴールを含め、今季のチャンピオンズリーグで6ゴールを挙げた。そしてラウンド16第1戦の決勝点となったオーバーヘッドシュートがUEFAのテクニカルオブザーバーの目に留まり、その他の9ゴールと共にノミネートされた。

チェルシーは今季CL13試合で4失点しかしなかったが、そのうちの2点であるポルトのメフディ・タレミの準々決勝でのゴール、そしてレアル・マドリードのベンゼマが準決勝で決めた1-1の同点ゴールもノミネートされた。チャンピオンズリーグのゴール・オブ・ザ・トーナメントの投票は中央ヨーロッパ時間で6月4日(金)午後5時(日本時間5日午前0時)までとなる。ノミネートされたゴールとオリのゴールへの投票はこちらから。

EASportsプレミアリーグ年間最優秀選手とHublotプレミアリーグ最優秀若手選手にノミネートされたメイソン・マウントへの投票もお忘れなく!